クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

2年前に噂されていたモンハン新作は「モンスターハンターワールド」だった?

2017年のE3でカプコンが「モンスターハンターワールド」をPC・PS4・Xbox One向けに発表した。発売は2018年。当ブログで2015年に仮称「フロンティア2」開発の求人をカプコンの韓国支社が行っているという噂を報じたが、どうやら「モンスターハンター フロンティア2」は「モンスターハンターワールド」になったようだ。...

韓国で営利目的の「ゲームプレイ代行」を処罰する法律が発案される

韓国の国会議員9名が「ゲーム産業振興に関する法律」の改正案を発議し、その中に「営利を目的としてゲーム代行を斡旋、提供する業者を処罰する」という内容が盛り込まれたことが明らかになった。...

「マジック・ザ・ギャザリング」のMMORPGを米企業が開発中

世界的に人気のトレーディングカードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング(Magic The Gathering)」の『アクションMMORPG』を、アメリカのCryptic Studiosが開発していることが明らかになった...

「Tree of Savior」の日本運営 メルマガ配信でメールアドレス流出。500円分の補償

ネクソンは、同社が運営している「Tree of Savior」において、6月5日に配信したメールマガジンが、他のユーザーのメールアドレスが閲覧できる状態で送信されていたことを明らかにし、公式サイトで謝罪した。...

MMORPG「BLESS」 欧米サービスのパブリッシング契約解除が確定。日本サービスは計画続行

6月6日に【噂】として、MMORPG「BLESS」の欧米サービスパブリッシャーが契約を解除したと報じたが、6月7日に韓国のNeowizがこれを正式に認めた。...

Aion 2はコンセプトだけで開発はされていないと中国運営

MMORPG「Aion」の続編と噂されるプロジェクトがNCSOFTで進行していると今年初頭に報じられたが、中国のAion運営チームのプロダクトマネージャーがこれを否定した...

NCSOFTのCEO、全社員に「ニンテンドースイッチ」と「ゼルダの伝説」を支給すると宣言

オンラインゲーム運営・開発会社のNCSOFTの金澤辰CEOが、同社の従業員に任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」を支給すると宣言したことが明らかになった...

「World of Warcraft」 中国の少年のわずかな手がかりをもとに亡き父が使っていたキャラクターが見つかる

MMORPG「World of Warcraft」の中国サーバーで16歳の少年が話題となった。少年がWorld of Warcraftを始めたのは、亡くなった父親がかつてWoWをプレイしていた亡き父の痕跡を辿るためだった。...

NCSOFTの株価が過去最高額に。スマホRPG「リネージュM」への期待感で

5月19日、NCSOFTの株価が37万9500ウォン(約3万7722円)で取引を終え、同社の過去最高額の終値を記録した。...

MMORPG「Ashes of Creation」 クラウドファンディングの支援額が2億円を突破

Intrepid StudiosがKickstarterでクラウドファンディングを行っているMMORPG「Ashes of Creation」だが、約半月で支援額が200万ドル(約2億2000万円)を突破した...