クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

MMORPG「タワーオブアイオン」 5.6アップデートで初期エリアのグラフィックスを改良

NCSOFTは、MMORPG「タワーオブアイオン」(Aion)のバージョン 5.6アップデートで、初期エリアのグラフィックスを改良する予定だ。...

MMORPG「Aion」のマスターサービス 経験値800倍のキャンペーンを開始

NC JAPANは、MMORPG「タワーオブアイオン」のマスターサービスにおいて、獲得経験値800倍のキャンペーンを7月12日~8月30日に実施する。...

Aion 2はコンセプトだけで開発はされていないと中国運営

MMORPG「Aion」の続編と噂されるプロジェクトがNCSOFTで進行していると今年初頭に報じられたが、中国のAion運営チームのプロダクトマネージャーがこれを否定した...

Aion 5.3アップデートが実施。最大384人で参加する大規模レイドダンジョンなどが実装

NCJAPANは2017年2月1日、MMORPG「タワー・オブ・アイオン」のEPISODE 5.3アップデート「龍帝の復活」を実施した。...

「タワー オブ アイオン」 5.0アップデートが日本サーバーに実装。レベルキャップが75に

NC JAPANは2016年9月7日、MMORPG「The Tower of AION」の日本サービスにおいて、最新アップデート「Episode5.0 再誕 -Re:birth-」を実施した。...

「Aion」 韓国サーバーで5.0アップデート「ハイディーヴァ」が実施。魔族特有のアレの削除が可能に

NCSOFTは2015年11月11日、MMORPG「Aion」(邦題:タワーオブアイオン)の5.0アップデート「ハイディーヴァ:永遠の継承者」を実施した。...

タワー オブ アイオン(Aion) 5.0アップデート ティザー映像公開

NCSOFTは、MMORPG「Aion」(タワーオブアイオン)の次期大型アップデート「5.0」のティザー映像を全世界で同時公開した。5.0アップデートは11月11日に韓国で実装される予定だという。...

「Aion」開発秘話。飛行はE3で動画を見た人たちが勘違いしたことで生まれた

2008年から2012年まで、LoLにその座を奪われるまで160週に渡って韓国のネットカフェシェアランキングの1位を守り続け、低迷しつつあった韓国のMMORPG市場に再び活気をもたらしたAion。そのロンチまでの紆余曲折を現NCSOFT副社長のウ・ウォンシク氏がNCSOFTの公式ブログで語った。ウ・ウォンシク NCSOFT副社長兼Aion開発総括兼NCSOFT チーフテクノロジーオフィサー...

クラシックサーバーの流行は来るのか?「Aion」「リネージュ2」「十二之天2」など

ゲームの全盛期の仕様を現在のトレンドにあわせて改良した「クラシックサーバー」が韓国のオンラインゲーム業界でいくつか登場している。...

「Aion」「リネージュ2」 無料サービス開始。昔の仕様を再現したサーバーも

NC JAPANは4月1日、MMORPG「The Tower of AION」(タワー オブ アイオン)の料金形態を基本プレイ無料に変更、MMORPG「リネージュ2」についても基本プレイ無料のクラシックサービスをオープンした。...