クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

ArcheAge 今後のアップデート計画 PvPコンテンツが強化

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
正式サービス開始から3ヶ月が経過した「ArcheAge(アーキエイジ)」の韓国サーバーだが、今後アップデートが予定されているコンテンツの概要が公開された。
現在既に攻城戦のテストがテストサーバーで実施されているが、今後予定されているものの中ではPvP関連のアップデートが目立つ。本稿で代表的なものをいくつか紹介する。


archeagestate3rdfaction.jpg



■フィールドPvPの改善
現在ArcheAgeで行われているフィールド上でのPvPは巨大遠征隊同士の争いや個人間の些細な争いまで様々だが、数的優位や装備、プレイヤースキルの優位によって前線を押したり押されたりといったものが基本で、戦争時間が終了したらうやむやに終わることになる。

これを改善するため、フィールド上での戦争に勝利条件をもたせようというのが今後の目標のようで、例えば特定のエリアを占領したり、特定の施設を破壊することでフィールドでの戦争にも明確な勝利と敗北が設けられることになるようだ。
戦争に参加したプレイヤーは寄与度に応じて報酬を受け取ることができ、勝利した陣営全体にも報酬が与えられることになるという。

これによりフィールドでの戦争もアクティブなものになり、プレイヤーが積極的に参加して対人戦を楽しむことができるようになるかもしれない。



▼現在のフィールドPvPの様子


おそらく戦争状態になった際に勝利条件が設定されるというものであるので、これによってPKが不自由になるということはないだろう。


■遠征隊戦(ギルド戦)

同じ勢力内で遠征隊同士の戦争をすると犯罪スコアが増加してしまい、相手も同意しているPvPなのに裁判にかけられてしまうということが発生する。

しかし、遠征隊戦が実装されると、特定の遠征隊に宣戦布告をすることでその遠征隊からは敵とみなされ、同じ勢力間でのPvPにペナルティがなくなる。また、宣戦布告相手の遠征隊員を倒すと名誉ポイントを奪うことができる。

遠征隊戦は時間経過かどちらかが降伏すると終了する。


■PvPアリーナ
第4次CBTで実装されていたアリーナ型の戦場が実装される。ランキングにも対応するようだ。
マッチングは自分の実力に見合った相手になるとのこと。
1対1とチーム対チームのPvPが可能となる。

攻城戦以外でルールが明確に決められたsPvPはこれが初めてとなるようだ。


■海上戦場
両陣営に同じ数の帆船が提供され、帆船に乗って海上戦を行う戦場が実装される。
敵の船を破壊したり、敵プレイヤーを倒すとスコアが加算される。
フィールド上での海上戦ではなくインスタンス空間での戦闘で、公平で戦略的な海上戦が可能になる。


▼ArcheAgeの海上戦(これはオープンフィールド上でのもの)



■国家システム
PvPではないが、ついにプレイヤー国家の宣言が可能になる模様。
プレイヤーが宣言した国家には元々の勢力に関係なく移民することができる。

国家システムが実装されるとサーバー内の情勢がこれまでとは様変わりし、攻城戦の実装と共にArcheAgeが本領を発揮すると予想される。



◆PvP以外
・レーシングカー(レース場も実装予定?)
・釣り船
・クラーケンよりも巨大で強いレイドボス
・インスタンスダンジョン
・不動産売買システム
・多様な素材の建築材料
・作曲システム(現在は短音階しか演奏できないが、さらなる演奏が可能に)
・キャラクター外見変更

archeageracingcar.jpg


これらの実装時期は未定だが、韓国サーバーでは夏頃に大きな動きがあるようだ。


情報元:inven
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: