クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

MMORPG「Tree of Savior」 既に日本語化が可能

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
imcGAMESは、現在開発中のMMORPG「Tree of Savior」のインターフェイスやセリフを現段階で日本語や英語に変更できることを明らかにした

▼日本語に変更されたセリフやキャラ名
tos_jp_ui.jpg

公式ブログによると、ゲーム内の全てのテキストをUnicodeに変換する作業が完了しており、ゲーム内のオプションで言語を変更することで、ユーザーインターフェースやセリフなどを各言語に変更できるのこと。

ただし、ネイティブスピーカーが翻訳したわけではないため未熟な部分があるかもしれないとのこと。

また、翻訳がまちがっている箇所をプレイヤーが直したものを一度サーバーで収集し、再配布するという方法が構想されているという。

▼英語と韓国語
tos_ui_en_1.jpg
tos_ui_kr_1.jpg

Tree of Saviorは夏に韓国で最初のクローズドベータテストを予定している

ソース: 公式ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは、
待ちに待った、クリックゲーじゃない2d新作
早く日本に来ないかな
運営は何処になるかな....
[ 2014/09/20 16:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: