クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

MMORPG「黒い砂漠」 3次テストを計画中。参入障壁を懸念

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
MMORPG「黒い砂漠」の第3次テストが予定されていることが、invenの取材で明らかになった。
開発のPearl Abyssは、北米、ヨーロッパ地域のパブリッシングのためE3に参加した模様。E3ではコンソール移植に関連したミーティングも行われたという。

blackdesert3rdtestconfirmed.jpg

黒い砂漠のマーケティングディレクターと企画チーム長は「まだ正確の時期は決まっていないがもう一回テストを計画中だ」とし、「既存のコンテンツがあまりにもバラバラな感じで参入障壁が生じた」と、次のテストに向けた修正点を明らかにした。

Pearl Abyssは日本、ロシア、北米、ヨーロッパに加え、東南アジア、トルコ、台湾などへの「黒い砂漠」の進出も検討中であるとのこと。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本での成功を考えるとPS3やPS4あたりを抱き込むのが正解ってのはFF14が証明したからなぁ。
んでもFF14で100万ユーザーだっけ。中国でのMMO人口は6000万って話だから、コストに見合うかって言われると数字だけだと微妙なのよね。
初動にパッケ売りできるのが魅力っちゃ魅力だけど、中国は法律の問題でアイテム課金での運営しか無理だった気がするし。
[ 2014/06/17 10:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: