クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

韓国ネクソン FPS「サドンアタック2」の配信権を獲得 夏にCBT

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Nexon Koreaが、Nexon GT(旧GameHi)で開発中のFPS「Sudden Attack 2」(サドンアタック2)のパブリッシング契約を締結したことが明らかになった。

nexongtsudden2.jpg
Sudden Attack 2は2008年に発表された「サドンアタック」の後継作で、ゲームエンジンにUnreal Engine 3が使用されている。

韓国では依然としてサドンアタックが高い人気を誇っており、ネットカフェのシェアランキングでは3位にランクインしている。(7/1)

サドンアタック2の韓国クローズドベータテストは今夏に予定しているとのこと。

サドンアタック2はもともと2008年にCJ E&Mがパブリッシング契約を締結していたが、スケジュール通りのサービス開始が難しくなったことから契約が解除されている。
その後ネクソンがGameHiを子会社化しており、サドンアタック2の開発は6年近く続いている。


ソース: THIS IS GAME
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: