クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

Tree of Savior Q&A 第9弾 新たに4つのクラスを紹介

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
imgGAMESは、現在開発中のMMORPG「Tree of Savior」の質問と回答 第9弾を公開した。

Tree of Savior Q&A 第9弾


Q. 昼と夜はありますか?

A. 時間の概念はありません


Q. オブジェクトに登ることができると聞きましたが、それによって隠された物を発見したり、特別な行動をすることができますか?

A. 見えづらい場所に配置されたものがあったりします

tos_faq9_treasure.jpg



Q. ToSに結婚システムはありますか?

A. 結婚システムはまだありませんが、ご希望のプレイヤーが多くいらっしゃるならいつか作ることもできるでしょう。


Q. コスチュームはアバターなのか、コレクションなのか、職業別のオプションなのか知りたい

A. ToSのコスチュームは見た目を決定するアイテムで、防御性能を持つ鎧とは別物です。
新たに獲得したコスチュームを着なくとも能力が劣るということはありません。各クラスの専用コスチュームは、転職時にクラスマスターNPCから入手できます。


Q. クロノマンサーの時間を元に戻すスキルを見たのですが、死んだ仲間はどうなりますか?時間を停止する前に獲得したアイテムはどうなりますか?モンスターは?

A. まず、そのスキルは再使用待機時間が長いので頻繁に使用できるスキルではありません。死んだ仲間やモンスターは、戻した時間に生きていれば生きています。獲得したアイテムは時間を戻しても残ったままです。これは、SF映画の中でタイムスリップした主人公のポケットの中に携帯電話など、その時代では存在しえない所持品がそのまま残っているのと同じように理解していただければ幸いです。


続いて3回目のクラス紹介です。


▼サーマタージ(thaumaturge)は属性を変更するクラスです
tos_thaumaturge_f.gif

敵のトラップを自分のものに変えることができたり、敵のサイズを大きくしたり、敵の数を減らしたりできます。
他のクラスのいくつかのスキルは敵の大きさに影響を受けるので、うまく利用すれば戦闘状況を大きく変化させることができます。
また、キャラクターの体の一部を大きくすることができますが、武器を持った手を強化すると攻撃力が、盾を持った手を強化すると防御力が一時的に上昇します


▼アーチャー(archer)は弓系キャラの基本クラスです
tos_archer_f_gif.gif

弓は敵との距離に応じて攻撃力が変わりますが、スタンスを変えれば移動が不可能になるかわりに攻撃有効範囲が向上します。
強力な矢で攻撃を受けたモンスターは時々貫通します。この場合、一体の敵に対処するように同時に攻撃することができます。移動中に攻撃が可能なクラスであるため、ボスや巨大なモンスターを相手にするのが有利です


▼パイロマンサー(pyromancer)は炎の魔法を使用するクラスです
tos_pyromancer_f_introduction.gif

炎攻撃は持続性ダメージを与えるので多数の敵を相手にするときに有利です。設置型スキルである「ファイアウォール」の場合、キャスティング中に移動キーを使用して地面に好きなの形状の配置を描いて使用します。
特に「ファイアボール」の場合、配置された火炎球を近接打撃に移動させることができるので、パーティープレイ時に様々な用途で使用できます。


▼センチュリオン(centurion)は他のキャラクターを指揮することができます
tos_centurion_male.gif

「フォーメーション」に参加した他のプレイヤーは、離脱するまで一時的に自分のキャラクターの操作をセンチュリオンに委ねます。
フォーメーションは状況に応じて様々な形に変化させることができ、それぞれのフォーメーションには固有の特性が存在します。
たとえば敵を包囲して火力を集中する「ウィングフォーメーション」は巨大なボスを相手にするときに効果的で、最前列のプレイヤーに一時的にブロックのステータスをまとめて与える「ファランクス」は多数の敵との戦闘に有利で ​​す。




引用元:Tree of Savior 公式ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: