クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

女性の方が携帯ゲームに課金し、時間も多く使うことが判明

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
モバイル・アプリの分析調査機関Flurryの調査によると、男性よりも女性の方がモバイルゲームやソーシャルゲームにお金と時間を投資することが明らかになった。

fgamers_20141436.jpg
今回の調査では、ダウンロードされた110万以上のモバイルゲームの利用者を対象に行われた。

その結果、女性の方が男性よりも課金する割合が31%高く(※)、ゲームプレイに費やす時間は35%長く、7日間ゲームを継続する人が42%多いことが判明し、「お金」「時間」「忠実」という3つの観点で男性を上回っていることがわかった。

※使う金額ではなく少しでも課金するかどうか


▼女性が上回っている割合
famalegamer_flurry.jpg


また、ゲームのジャンルごとの傾向も調査が行われた。

下のグラフの横軸はジャンルごとに1人のプレイヤーが1週間で費やした平均プレイ時間で、長いほど多くの時間を使っているジャンルということになる

女性プレイヤーが多いジャンルはピンク、男性プレイヤーが多いジャンルは青、どちらも同じくらいのジャンルは灰色で示されている。

timespentperuserperweek.jpg


調査結果を見ると、女性は経営・シミュレーション、ソリティア、スロット、カジノ・ポーカーといったジャンルのゲームに特に時間を費やす一方、男性はカードバトル、ストラテジー、タワーディフェンス、スポーツといったジャンルに時間を使う傾向があることが確認できる

その一方、コンソールゲームやPCゲーム、アーケードゲームに費やす時間は男性の方が多いため、今回の結果はあくまで気軽にできるモバイルゲームに限るということだが、多額の宣伝費に使っているメーカーは女性向けゲームの戦略を適正化すればより多くのユーザーと収益を獲得できる可能性が高い。


ソース:
Mobile Gaming: Females Beat Males on Money, Time and Loyalty - Flurry
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: