クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

World of Warcraft 10周年を記念した1時間のドキュメンタリー映像が公開

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Blizzard Entertainmentは、11月23日に「World of Warcraft」がサービス開始10周年を迎えるのを前に、ドキュメンタリー映像「World of Warcraft: Looking for Group」を公開した。

wowglobaloperationcentre.jpg
▲グローバルネットワークオペレーションセンター

1時間に及ぶドキュメンタリーではWorld of Warcraftの開発初期から現在に至るまでの様々なエピソードが語られている。また、Blizzardのグローバルネットワークオペレーションセンター(上記画像)の様子も撮影されている。World of Warcraftのデータセンターのサーバーが撮影されるのは初めてだという。

WoWの発売時はサーバーでサポートできる人数分のパッケージだけを販売したそうだが、全部売れるのには数ヶ月かかると予想していたところ、それが全て1日~2日で売り切れたとのこと。
Blizzard Global ITのバイスプレジデントRobert Van Dusen氏は、WoWサービス開始初日のプレイヤー数があまりに多く、何かの間違いかと思ったと話している。




機械翻訳された日本語字幕をつける方法
こちらの動画ページ(https://www.youtube.com/watch?v=XNk5A_OcfEg)を開きます。
この動画はBlizzardが韓国語字幕をつけたものです。再生プレーヤー右下の字幕表示ボタンをクリックし、さらに設定ボタンをクリックして「字幕」の項目から「字幕を翻訳」を選び、画面中央に表示される翻訳の中から日本語を選択します。
これで機械翻訳版の日本語字幕を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: