クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

Blade & Soul 韓国サーバーで能力をアップする課金オプションが登場し非難轟々

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブレイドアンドソウルの韓国サーバーがPay-to-Winを始めるようだ。

NCSOFTは11月19日、ブレイドアンドソウルの韓国サーバーの新料金プランの販売を開始した。
この料金プランにはプレイヤーキャラクターの能力をアップさせるバフが付属しており、さらに追加課金でバフを付与できる。


言うまでもなく、韓国のユーザーからは猛反発を受けており、
公式サイトの掲示板では不買運動を呼びかける声もあがっている。

bnskr_starts_paytowin.jpg

ゲームのプレイ料金自体は以前と変わらない30日間2万3000ウォン(約2400円)だが、クリティカル+150、貫通+150、命中+150のバフがつくようになっている。なお、30時間プランには付与されない。

さらに、このプレイ料金とは別に、攻撃力やクリティカルダメージをアップさせるバフ、獲得経験値をアップさせるバフ、運気調息の時間を短縮させるバフなどを追加することができる。
仮に全てのバフを追加した場合、1ヶ月で5000円近いプレイ料金となる模様。(現在はバフの料金は50%オフになっている)

このバフの効果はアリーナPvP(比武)では適用されないとのことだが、ダンジョンなどでバフがない人は拒否されるのではないかとユーザーから心配の声があがっている。


ソース: Blade & Soul 公式サイト(韓国)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

んー非難轟々になると分かってなかったわけがないし
覚悟の上でやったとだろう撤回は望み薄じゃないか
[ 2014/11/19 17:08 ] [ 編集 ]
本国でこれって・・・
日本でもっとえげつない形で来るって事だよな・・・
[ 2014/11/20 05:37 ] [ 編集 ]
別にB&Sはどうでもいいけど面白そうなリネージュエターナルもNCなんだよなぁ
折角作ったゲームを、pay2winというゲームですらないものにしてしまうのは勿体無いわ
[ 2014/11/20 19:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: