クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

目隠しをして「ゼルダの伝説 時のオカリナ」の子供時代を1時間半でクリアする猛者が登場

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
1月4日から10日まで行われている癌予防基金のためのチャリティゲーム配信イベント「Awesome Games Done Quick 2015」の中で、ゲーム実況者のRunnerguy2489氏が目隠しをした状態で「ゼルダの伝説 時のオカリナ」の子供時代をクリアすることに成功した。
下の動画は録画したものだが、チャレンジは実際には生配信されていた。



この配信は通常ゲームのスピードランがメインなので画面左下にクリアタイムの予想値が表示されているが、今回の挑戦では「EST: JEDI PADAWAN」(ジェダイのパダワン)や「EST: JEDI KNIGHT」(ジェダイの騎士)と表示されていた。

Games Done Quick 公式サイト

チャリティ配信の寄付金は現時点(1月11日17:00)で90万ドル(約1億円)を集めている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: