クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「メイプルストーリー2」 韓国で第1次クローズドβテストがスタート

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
ネクソンは1月21日、MMORPG「メイプルストーリー2」(Maple Story 2)の第1次クローズドβテストを韓国で開始した。

nexonkr_cbt1_maple2_8.jpg

奇しくもこの1月21日は、2003年に「メイプルストーリー」が韓国でクローズドβテストを開始した日付と同じだという。

第1次クローズドβテストではレベル35まで、85種類のマップと5つの職業(ナイト、ウィザード、プリースト、アサシン、レンジャー)が公開される他、ギルドシステムや1対1の大会形式のPvPやPvPとPvEが混在しているマップなども実装されるとのこと。

また、スマートフォンなどからゲームの情報を確認できる「MAVIEW」や、不正ユーザーや迷惑プレイヤー対策の「スマートファイリングシステム」や「刑務所」も導入される予定。

メイプルストーリー2の開発を統括しているキム・ジンマンディレクターは「以前のアルファテストよりも少し大きな規模で用意された今回のテストでは、より多くの方々から様々なフィードバックを得られると期待しています。誰もが楽める遊び場のようなゲームを完成できるように、たくさんの参加とご意見をお願いします」と述べた。


maplestory2_kr_cbt1st_1.jpg

maplestory2_kr_cbt1st2.jpg






ソース: メイプルストーリー2 公式サイト(韓国)


メイプルストーリー2はブロックで構成された世界で、戦闘はもちろん、自分だけの衣装の製作や、ハウジングといったユーザー作成コンテンツや、多彩なミニゲームなどが特徴のMMORPG。

ms2_poster_cbt1jan.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: