クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

世界に終わりのあるMMORPG「Crowfall」 Kickstarterでクラウドファンディングが開始

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
ArtCraft Entertainmentは、MMORPG「Crowfall」(クロウフォール)のクラウドファンディングをKickstarterで開始した。

crowfall_img_1.jpg

「TVドラマのゲーム・オブ・スローンズとMMORPGのEVE Onlineをあわせたようなゲーム」
「ストラテジーゲームとMMORPGを融合させたようなゲーム」

ShadowbaneやWizard 101のクリエイティブディレクターを務めたJ. Todd Colemanとウルティマオンライン、スターウォーズ ギャラクシーズのエグゼクティブプロデューサーを務めたGordon Waltonらが立ち上げたArtCraft Entertainmentによる野心的なプロジェクトが始動する。

Crowfallの最大の特徴は、プレイヤーキャラクターのデータは残るが、ゲームの世界は一定の勝利条件を満たすか1~3ヶ月で一度終わりを迎えるというシステム。

Crowfallの世界は時間が経つと四季が移り変わり、その経過とともに「The Hunger」(ハンガー)と呼ばれるモンスターが凶悪化し、世界を食いつくすことになるという。

Crowfallには「キャンペーンワールド」と「エターナルキングダム」という2つの世界が存在しており、キャンペーンワールドは前述のように世界に終わりが存在している一方で、エターナルキングダムはハウジングやギルドハウスなどの永続的にデータが残るゾーンになっている模様。ただし、エターナルキングダムには資源が存在していないとのこと。このエターナルキングダムは狭い空間ではなく、山もあれば川もある、城もある巨大なエリアであるという。

また、キャンペーンワールド1つでも何千人というプレイヤーを収容できるサイズになるとのこと。




開発のArtCraft Entertainmentは本作を「Throne War Simulator」(王座戦争シミュレーター)と呼んでいる。

Crowfallの世界はボクセルで構成されており、すなわちほぼ全ての物を破壊でき、また、自由な創造も可能となる。
Crowfallのキャンペーンワールドのワールドマップは自動生成されるため、それぞれのワールドで毎回異なるとのこと。

キャンペーンワールドのルールセットはワールドによって異なっており、参加できる種族、キャンペーンの期間、世界の対立構造(神々の戦闘、ギルドVSギルド、自由、複数の勢力)、世界に存在する資源の量や種類、デスペナルティの強弱などが違っており、自分の好みにあったキャンペーンワールドを選ぶことができ、キャンペーンが終われば別のキャンペーンワールドを選んでプレイすることになる。

現時点では詳細は決まっていないものの、自分が参加しているキャンペーンワールドとエターナルキングダムを行き来するのは自由だが、武器や防具などの装備を持って行くことはできないなど、ワールド間のアイテムの持ち込みには制限が模様。

Crowfallにはスキルベースの成長システムが採用されており、キャラクターレベルは存在しない。

Crowfallは最初に50ドル程度のパッケージを購入すれば、その後は月額料金を払うことなくプレイできるBuy-to-Play方式の料金形態を採用する予定であるとのこと。




Crowfall 公式サイト

Crowfall 一般的な事項のQ&A



1. Crowfallのジャンルは何ですか?

CrowfallはMMORPGです。
MMORPGの定義は、持続性の共有された環境で何千人という他のプレイヤーとオンラインで遊ぶゲームですが、我々はCrowfallは他のMMOとかなり趣が異なっていると考えています。我々はCrowfallをThrone War Simulator(玉座戦争シミュレーター)と呼んでいます。
なぜなら、Crowfallはストラテジーゲームや政治シミュレーションゲーム、サバイバルゲームなどで一般的な要素など、他のMMORPGではめったに存在していない要素を持っているからです。


2. Throne War Simulatorってゲーム・オブ・スローンズみたいなこと?
ゲームオブなんだって?何の歌ですかそれは?うぅ・・・もうそのことは聞きたくない。
Crowfallに似ているファンタジー小説とかテレビドラマは単なる偶然です。


3. Crowfallのプラットフォームは?
CrowfallはまずWindows PC向けに開発しています。

Mac対応も考えています。なぜなら、Macはクールですから。しかし、我々はまだ何も約束できません。
コンソール版は必ずしも可能性0ではありませんが、優先事項ではありません。

タブレットやモバイルは現在の計画にはありません。もしそういった端末に対応することがあるとすれば、フルゲームではなくコンパニオンアプリなどになることでしょう。


4. シングルプレイヤーモードはありますか?

いいえ。CrowfallはMMOとしてのみプレイ可能です。


5. つまり、ソロではプレイできないということですか?

もちろんソロでもプレイできますが、ゲームシステムの多くは他のプレイヤーとなるべく協力してもらうように作られています。結局のところ、MMOです。


6. カメラとインターフェイスはどんな感じですか?

三人称視点で、マウスとキーボードで操作します。この部分は伝統的なMMOと同じです。


7. CrowfallはPvPがたくさん起こりそうなゲームですが、PvE(モンスター戦)はどうなっていますか?

Crowfallにはモンスターがたくさんいます。しかしモンスターはゲームの脅威レベルを上げるためのもので、プレイヤーの第一目標ではありません。

Crowfallにはインスタンスダンジョンやインスタンスレイドは存在しません。しかしCrowfallの世界には死にかけている世界の居住者やモンスターたちが蠢いています。

プレイヤーはしばしば資源のある場所の近くでモンスターと戦うことになります。これらの生物の多くは強力で、複数のプレイヤーが協力したとしても倒すのが難しいほどチャレンジングです。

いくつかのアクティビティではモンスターを探す必要があります。いくつかのレシピはモンスターを倒すと手に入る試薬を必要とします。モンスターは冬が近づくにつれて恐ろしくなっていき、ハンガーはそれぞれの世界から暖かさを流出させていきます。

公式サイトのFAQによると、順調にいけばCrowfallのアルファテストは2016年 2015年の夏頃までに実施されるとのこと。ただし、最初のアルファテストに参加するには最低でも500ドル(約6万円)を寄付する必要がある
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: