クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

NC JAPAN 「タワー・オブ・アイオン」「リネージュ2」も基本プレイ無料化へ

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
NC JAPANは3月1日、同社が運営するMMORPG4タイトル「ブレイドアンドソウル」「タワー・オブ・アイオン」「リネージュ2」「リネージュ」のプレイ料金を無料化するプロジェクト「NCZERO~0(タダ)のゲームじゃ終わらない~」を発表した。
nczero.png


NCZERO|NCSOFTは、オンラインゲームに新しい無料のカタチを提案します。



<本プロジェクトの主軸>
(1)月額課金制のMMORPGを2015年3月1日(日)以降、徐々に基本プレイ料金無料へ変更。
(2)新サービスのローンチや新システムの導入。

<スケジュール>
『ブレイドアンドソウル』
2015.3.1(日) サービス無料化 (月額制から基本プレイ無料へ変更)
2015.3.1(日) [天舞]アップデート実装 
2015.4月 [天舞]追加アップデート実装

『リネージュ2』
2015.3.1(日) 「Epic Tale of Aden~Infinite Odyssey~」アップデート実装(レベル85まで無料でプレイ)
2015.3.中旬 クラシックサーバー 特設サイトオープン
2015.4.1(水)予定 クラシックサーバー ローンチ(基本プレイ無料)

『タワー オブ アイオン』
2015.3.1(日) ライブサービス 特設サイトオープン
2015.3.1(日) マスターサービス 特設サイトオープン
2015.4.1(水) ライブサービス無料化 (月額制から基本プレイ無料へ変更)
2015.4.1(水) ライブサービス[episode4.8RhapsodyⅠ新世界]アップデート実施
2015.4.1(水) マスターサービス ローンチ(基本プレイ無料)

『リネージュ』
2015.3.1(日) [ Next New ADEN ]アップデート実装    
2015.3.中旬 VIPシステム 特設サイトオープン
2015.4.1(水) VIPシステム実装 (基本プレイ無料)
2015.4.中旬 [(アップデート名未定)]アップデート特設サイトオープン
2015.5月 [(アップデート名未定)]アップデート実装 



「タワー・オブ・アイオン」は2015年4月1日よりライブサービスを無料化し、2009年のEpisode 1.5までの世界を再現したマスターサーバーが新たにオープンする。マスターサービスでは8クラス、レベルキャップ45、時空の亀裂を通じたPvP特化、全装備アイテムのトレード可など、過去のバージョンを再現しているという特徴がある。

タワー オブ アイオン Master Service




また、リネージュ2も同様にオープン当初の世界が再現された「クラシックサーバー」がオープン予定となっている。
リネージュ2は3月1日よりレベル85まで無料となっている。
また、4月1日オープンのクラシックサーバーは基本プレイ無料となる。


ソース: NC JAPAN
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事実上のオワコン宣言
[ 2015/03/01 18:42 ] [ 編集 ]
新しい無料のカタチを提案します。ってあるけど、特に新しいところはないですよね。
他にいいキャッチコピーはなかったのだろうか。
[ 2015/03/01 19:14 ] [ 編集 ]
FF14、DQ10、PSO2の成功で韓国産のネトゲは
日本には必要なくなったからね

もう諦めて撤退してほしい
[ 2015/03/03 10:35 ] [ 編集 ]
>>FF14、DQ10、PSO2の成功で

全部クソゲーだったがな


神ゲーだったころのリね2を戻してくれるならかなりの人が集まるだろうな
[ 2015/03/04 22:26 ] [ 編集 ]
>>FF14、DQ10、PSO2
あれで成功って言える人にはPVP特化ゲームは敷居が高すぎるだろうな。
日本のゲームは求めているのはそこじゃない感が強い。
[ 2015/04/06 15:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: