クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

Tree of Savior 職業「スクワイア」「センチュリオン」の情報が公開

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
imcGAMESは、現在開発中のMMORPG「Tree of Savior」の職業「スクワイア」と「センチュリオン」の情報を公開した。

▼スクワイア

tos_squire_feature_gmblog.jpg

スクワイアは他のクラスをサポートする戦士系のランク5クラス(5次職)で、大型のモンスターを捕縛して移動を制限する技以外の戦闘スキルを持っていない

その代わり、スクワイアは鍛冶屋に代わって装備を修理することができ、NPCの鍛冶屋よりも強固な修理が可能になるようだ。

squire_tos_2015cbt2.gifsquirem_tos_2015cbt2.gif

また、スクワイアは装備の手入れをして装備の性能を一時的に向上させることができ、さらに他のプレイヤーの装備を精錬することができる台をフィールド上に設置することも可能。

tos_squire_weaponsmith.jpg


スクワイアは自分のパーティメンバー用にベースキャンプをフィールド上に設置することも可能で、パーティメンバーはどこからでもベースキャンプに戻ってきたり、キャンプで倉庫の機能を利用できるという。

スクワイアはベースキャンプに軽食を用意しておくことが可能で、HP最大値やSP最大値など、パーティメンバーの主なパラメータを一時的に上昇させる効果がある。
また、ベースキャンプでかけられたバフは2倍の効果時間を持つようになる。

basecamp_tos_squire.jpg


▼センチュリオン
centurion_tos_2015cbt2.gif

センチュリオンは戦士系のランク6クラス(6次職)で第2次CBTに登場するようだ。

センチュリオンは「召集」コマンドを使うことでフォーメーションを展開し、他のプレイヤーはここに加わることで操作権をセンチュリオンのプレイヤーに渡すことができる。脱退したいときは移動キーでフォーメーションを抜け出すことが可能。

tos_centurion_callingformation.jpg

フォーメーションは複数あり、センチュリオンの判断で適宜陣形を変えることができる。先頭にいる人に戦闘力を集中させる陣形や、敵の攻撃を防ぎやすい陣形、移動速度は下がるがメンバーの防御能力をアップさせる陣形など様々なフォーメーションを組むことが可能となっている。

▼フォーメーションの仕組みは下の動画の後半で見ることができる



ソース: Tree of Savior 公式サイト(韓国)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんかこのゲームの新情報って職業の話しばっかりだね…
目玉要素なのはわかるけど。

パーティプレイでの職業差別がすごい事になりそう。
こんなに多くて個性豊かだとバランス取るの絶対無理だし。
[ 2015/03/21 00:04 ] [ 編集 ]
職業多いけど、やれること分散してるだけだよね
転職とかある程度自由に出来ないと、単調で薄っぺらくなりそう
[ 2015/03/21 00:43 ] [ 編集 ]
個人的にはバランスとか被りとか気にして職業がこじんまりとするよりは豊富にあったほうが面白くていいかな。戦術の幅も広がるだろうし。
優遇、不遇あるだろうけど。
[ 2015/03/21 07:35 ] [ 編集 ]
ここまで職が多いとやる前から面倒くさく感じてしまうなぁ…
[ 2015/03/21 18:11 ] [ 編集 ]
センチュリオンをみてBOTや業者向けだなってまず思いました
[ 2015/03/24 01:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: