クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「トリックスター」の世界観を受け継ぐスマホ向けボードRPG「召喚士になりたい」韓国でサービスイン

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
NTREEV SOFTは4月21日、モバイルボードRPG「召喚士になりたい」をKakaoプラットフォーム向けにサービスを開始した。

wannabeasummoner_mobilegame.jpg


「召喚士になりたい」は、日本でも2014年までサービスが提供されていたPC向けMMORPG「トリックスター」の世界観や設定を受け継いだRPGとなっている。

プレイヤーは800種類以上のキャラクターを集めてパーティを構成し、ボードゲームのようなステージをクリアしていく。

NTREEV SOFTのオ・イングン開発チーム長は、「召喚士になりたいは、トリックスターの特徴的な世界観やキャラクター、モンスターなどの重要な要素を最大限に反映して開発されたゲームです。これまでにリリースされたゲームとは異なる新しいゲーム性をお見せできるように努力したプロジェクトです。」と説明している。

現時点では日本サービスは発表されていないが、トリックスターが日本や台湾で人気だったこともあり、現在日本と台湾の企業と交渉していることが
インタビューの中で言及されている



Google Play
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: