クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「黒い砂漠」 新クラス 女武士『梅』が韓国サーバーに実装

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Daum Gamesは4月30日、Pearl Abyss開発のMMORPG「黒い砂漠」の韓国サーバーに新職業「梅」(女武士/Female Blader)を実装した。

femalebladerblackdesertmmo.jpg


既に実装されていたBlader(武士)の女性版と言える新キャラクターは、スキル使用時に梅の花びらのエフェクトが表示されるのが特徴。
武士のクラスは単一のターゲットに対して非常に高いDPSを誇り、刀と弓術を駆使する。




先日韓国で行われた懇談会では、5月に「ウィザード」を男女共に実装することが発表されている。また、各クラスとも男女の両方を揃えることを目指しているようだ。

「黒い砂漠」6月~7月に韓国“正式サービス”が開始?新クラス情報や今後の方針が明らかに


黒い砂漠 韓国サーバー 職業実装の歴史

2014年12月17日・・・初期4クラス(ウォーリア、ソーサレス、レンジャー、ジャイアント)
2015年1月20日・・・ビーストマスター(日本名:リトルサモナー)実装
2月27日・・・武士(ブレーダー)実装
4月14日・・・ヴァルキリー実装
4月30日・・・梅(女武士)実装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: