クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

Guild Wars 2 運営が不正プレイヤーに「公開処刑」を実行

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインゲームで不正を働いたプレイヤーは運営によって処分されるが、通常こういった処分は一般のプレイヤーが知ることなく密かに行われている。

そんな中、MMORPG「ギルドウォーズ2」の運営がアップした動画が話題となっている。

dpdarkside-590x330.jpg


Guild Wars 2ではこのところサードパーティプログラムを使用したチートが問題となっていた。
このチートを使っているプレイヤーを撮影した動画やスクリーンショットが投稿されたり、あるいは不正利用者自身がアップした動画なども存在していた。

そんな中、チートに関する情報を動画等で提供してくれたプレイヤーコミュニティに感謝をこめて(?)、Guild Wars 2の運営ArenaNetは、「運営チームが不正をゲーム内で直接確認しなくても、証拠となる動画があれば十分です。今回のケースでは不正使用者を見つけ出すのに動画で十分でした。」という投稿文と共に、「公開処刑動画」を披露した。
https://forum-en.guildwars2.com/forum/game/wuv/Blacktide-Thief-Hacker-Strikes-again-part-10/first#post5033684

公開処刑動画では、チートをしていたアカウントにログインし、丸裸にした後、高所からのジャンプで死亡させ、アカウント内のキャラクターを削除する様子が収録されている。
運営は公開処刑の後、このアカウントと関連する複数のアカウントをBANしたとのこと。



BANを行う瞬間を運営が自ら公開するのは極めて珍しいが、今回のGW2の一件ではゲームにログインして裸にするという“演出つき”だった。

ソース: Geek.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだかなぁ
[ 2015/05/11 18:43 ] [ 編集 ]
不正者に人権などない
[ 2015/05/11 21:08 ] [ 編集 ]
こんなのどうでもいいから不正者のリアルのBANが見たい
そちらのほうがよほど見せしめだろう

まーできるとは思わないが
[ 2015/05/11 22:31 ] [ 編集 ]
チーター嫌いだけど、こういうの作って喜んでる連中も嫌いだわ。
脳みそ同レベルだろ。
[ 2015/05/12 00:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: