クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

DMM MORPG「ダンジョンストライカー」の日本サービスを発表。事前登録受付が開始

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
DMMゲームズは5月12日、EYEDENTITY GAMESが開発したハック&スラッシュMORPG「Dungeon Striker (ダンジョンストライカー)」の公式サイトをオープン、事前登録受付を開始した。

dungeonstrikerdmmgames.jpg

事前登録をしたユーザーの中から抽選で選ばれたテスターを対象に、8月頃にトライアルテストが実施される予定となっている。

ダンジョンストライカーは、「ドラゴンネスト」の開発で知られるEYEDENTITY GAMESが開発したハック&スラッシュ系のMORPG。

2012年にハンゲームのNHN Japanが日本サービスを発表していたものの長期間音沙汰なく、結局DMMゲームズが権利を買い取る形になっていた。

韓国では2014年2月にNHN Entertainmentによるサービスが一度終了し、FF14やミリオンアーサーの韓国運営を担当しているActoz Softによって新たに「New ダンジョンストライカー」としてサービスが再開されている。

ダンジョンストライカー 日本公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: