クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「Tree of Savior」 韓国第3次CBTが終了日未定で延長

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
ネクソン及びIMCGAMESは、MMORPG「Tree of Savior」の韓国第3次クローズドβテストの実施期間を延長すると発表した

tos3rdcbt_extended.jpg


当初、第3次クローズドβテストは8月9日まで実施される予定となっていたが、8月10日から再びサーバーをオープンしてクローズドβテストを継続するようだ。
クローズドβテストの終了日は未定となっている。

延長の理由については、継続的なバグ修正と最適化のためだとしている。

当初の終了日1日前の8月8日にはアップデートでインスタンスダンジョンが実装されるなど、継続的な更新が行われている。

【追記】
延長後のクローズドβテストは申請者を対象にテストサーバーで行われる。尚、秘密保持契約が適用されるためテストサーバーの内容をテスターが公開することは禁止されている。

ソース: Tree of Savior 公式サイト(韓国)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インスタンスダンジョンという名前にハム周回の悪夢しかないがどういったカタチで使われるのか
量産によくあるままのだと期待が一気に失速するな
[ 2015/08/09 13:26 ] [ 編集 ]
おいおい、結局ID実装されたんか…
何かこっち来る頃には色々とコンセプト変わってそうだな
[ 2015/08/09 20:12 ] [ 編集 ]
黒い砂漠の開発はID実装しないって明言してた気がするけど
ToSの方も同じ事言ってたんだっけ?
[ 2015/08/09 21:19 ] [ 編集 ]
IDが実装されても黒い砂漠とToSは違うから
期待のRO2だよ
[ 2015/08/09 21:54 ] [ 編集 ]
ToS信者の無意識の煽りなのか対立煽りなのかわかんねえな
[ 2015/08/10 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: