クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「Tree of Savior」 日本公式サイトオープン! 運営はネクソン

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
ネクソンは、IMC Gamesが開発中のMMORPG「Tree of Savior」の公式ティザーサイトをオープンした。

Tree of Savior 公式サイト(日本)

tosjapan_teaser.jpg


公式プロモーションムービーが公開されている。このムービーの中で、Tree of Saviorを「ツリー・オブ・セイヴァー」と呼んでいる。(Saviorはセイヴィアーが正しい発音だが、あえてセイヴァーにした?)



8月30日にネクソン本社で先行体験会が実施されることが決定している
体験会参加者募集|Tree of Savior


Tree of Saviorは2011年に「プロジェクト R1」として発表されたクォータービューのMMORPG。ドット絵風のグラフィックスや80種類を超える職業群や、多数のゲームミュージッククリエイターが参加している音楽も特徴。
グラナド・エスパダで知られるIMC Gamesが開発を担当し、ラグナロクオンラインの父と呼ばれるキム・ハッキュが制作指揮を執る。

7月30日~8月9日には韓国版が、8月4日~10日にはグローバル版がクローズドβテストを実施した。


Tree of Saviorに関する記事 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前情報から織り込み済みとはいえこの運営にはため息をつかざるをえない
あとはどこまでユーザーを萎えさせたりゲームをぶち壊すような余計なことをしないかだけだ
[ 2015/08/10 20:12 ] [ 編集 ]
運営があれだけど、ゲーム自体はすっごく楽しみにしてたから嬉しいわwここんとこずっと期待してるのが遊んでる見ると微妙な感じだったからなぁ。そろそろ次の移住地が欲しいわ。
[ 2015/08/11 01:18 ] [ 編集 ]
最後のMMOと覚悟できる程度には期待してる
当初予定のなかったID実装とか迷走が続いてるけど、期待はずれで終わらんでくれよ
[ 2015/08/11 01:26 ] [ 編集 ]
お金はあるから課金はなんでもしてやろう
昔ROを楽しんだ
それから10年以上経ち、感性が衰えた今それを楽しめるのか
ワクワクするね
[ 2015/08/11 06:28 ] [ 編集 ]
ブックマーク登録すればわかるけど、公式のサイト名自体がカタカナでツリーオブセイヴァーになってるから変わってるのは確実だな
[ 2015/08/11 07:31 ] [ 編集 ]
課金は幾らでもするってユーザーが相当量居るのは、ネクソンも承知のはずだ。
ToSはそれだけの期待を受けてると思う。
個人的には重課金仕様にしなくても回収できるMMOだと思うけど、
ネクソンがそのあたりの調整を誤ってPayToWin、または実質その状態になってしまうと、
後発ユーザの獲得が難しいから健全に長くは続かないだろうな。

”課金を幾らでもする” タイプのユーザは長めに居付くかも知れないけど、
それも札束ゲーをやっているだけで、実質他のゲームと差が無かったことを認識するまでの間だろう。
ネクソンだから嫌な予感しかしないけど、それでも楽しみにしたいわ…
[ 2015/08/11 11:41 ] [ 編集 ]
ついにドラクエ10卒業できるw
[ 2015/08/12 07:36 ] [ 編集 ]
なんだろうな
ROも酷い重課金だったからそこまで危機感が無い

とりあえず実際プレーしてみたら結局クエストゲーじゃないかってのはやめてほしい
普通に狩りするより依頼こなした方が経験値稼げるとかありえそうで恐い
[ 2015/08/18 18:35 ] [ 編集 ]
ROが酷い重課金・・・?
ネクソンの運営ぶりみたらショック死しそう
[ 2015/08/19 10:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: