クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

中国産オンラインゲーム、制作に2億円以上かかったらしいシネマティックトレーラー公開

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
鎮魔曲」というMORPGのクローズドβテストが中国で10月23日から始まるようだが、そのシネマティックトレーラーが中国産ゲームではトップクラスにお金がかかっているようだ。

demonsealsonline_1300yuan.jpg


10月16日に公開された中国産のオンラインRPG「鎮魔曲」のシネマティックトレーラーの制作費は1300万元(約2億4千万円)だという。
日本や欧米の大作ゲームのCGIトレーラー等ではこのくらいの制作費がかかっていることはありがちだが、中国ではムービーにここまでの金額がかかったのは珍しかったようだ。

シネマティックトレーラーは6分半のボリュームとなっている。



ゲームの開発元や運営のNetEase自ら「1300万元かかった」と豪語し、公式サイトに文言を掲げているのは中国らしいのかもしれない。

一方でゲームの内容は、「PvPのあるディアブロ3みたいなRPG」という言葉でほぼ説明できる。

鎮魔曲 公式サイト(中国)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もののけ姫ぽい奴、ムービーでの攻撃範囲と威力をゲームで再現しようとしたら画面全域の敵全てを一気に攻撃&長時間捕獲できる驚異的なスキルになるんだけど、考えて作ってるのかな。
[ 2015/10/17 14:58 ] [ 編集 ]
2:20位にいるキャラはもののけ姫のヤマイヌとシシガミ様たした奴にみえますね
[ 2015/10/18 16:13 ] [ 編集 ]
一応Diablo3にもPvPはあるんですよ!
[ 2015/10/19 05:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: