クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

ロシア産MMORPG「Sphere III: Enchanted World」 12月3日よりSteamでオープンベータを開始

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
NIKITA ONLINEは、MMORPG「Sphere III: Enchanted World」のオープンベータテストを日本時間の2015年12月3日よりSteamで開始すると発表した。

sphere3_online_obt.jpg

ハードコアゲーマー向けのシステムが特徴で、ノンターゲット方式の戦闘に加えて、PvPを重視したゲームデザインとなっている。一方で、ダンジョンやワールドボスなどのPvEも存在している。

ソロ、パーティ、クラン、アライアンス、勢力など様々な規模のPvPが可能なようだ。

ロシア産のMMORPGということで、英語とロシア語に対応している。ゲームは基本プレイ無料。Steamのストアページによると、オープンβテストが始まるのは12月3日だが、正式サービス開始は2016年の8月18日となっている・・・






ゲームの概要(公式サイトより引用)

Sphere 3: Enchanted Worldは、多くのハードコアプレイヤーのための完全新作のMMORPGです。止めることのできないPvPアクションとノンターゲットシステムがなくて残念ですか?このゲームは間違いなくあなたが望んでいるもの全てをもたらすでしょう。巨大な城をめぐる壮大な攻城戦に参加してください。目標達成のため、バラエティ豊かな攻城兵器を使って下さい。一つの戦略に集中しないでください、勝利を手にする方法は何千通りもあります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: