クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

LJL 2部リーグ参加チームのH1RoN選手 Twitter上での人種差別発言により出場資格剥奪

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Riot Gamesは、Dragonfly Gaming所属のH1RoN選手について、Twitterで人種差別に当たる発言をしていたことが判明したため、現在処罰について検討中で、正式な処罰が決まるまでLeague of Legends Japan Leagueへの出場資格を剥奪することを明らかにした。

▼H1RoN選手のTwitter
DFGh1ron_deprivation.jpg

H1RoN選手のTwitterへの投稿が韓国人を差別する内容で大会ルールに違反していたことが原因とみられる。

同選手の所属するDragonfly GamingはLJLの2部リーグに参加している。


3月23日(水)にDFG H1RoN選手が、SNS上で差別的発言を行っているとの報告がありました。
チーム、選手に事実確認を行い調査した結果、Twitterにて人種差別に当たる発言をした事が確認できた為、ルール「9.1.2 冒涜および差別的な発言」に抵触し、現在処罰について検討しております。
処罰が決まるまでは試合の出場資格をはく奪と致します。
今後の処分については、正式な処罰が決まり次第、改めて発表を致します。


競技ルール違反 : H1RoN


LJLはRiot Gamesが主催する日本公式リーグで、2部リーグの「Challenger Series」では、上位2チームがLJL2016 Spring Splitの下位2チームと入れ替え戦を行うことができる仕組みとなっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

残当
[ 2016/03/26 06:02 ] [ 編集 ]
LJLは主催者側が不祥事起こしたり、出場者が不祥事起こしたりと、話題に事欠きませんね。
[ 2016/03/26 06:37 ] [ 編集 ]
以前も別でちょっと話題になってたけどeスポーツ選手はもうちょい自覚もったほうがいいっすねー、少なくとも公の場やネット上ではね
[ 2016/03/26 11:51 ] [ 編集 ]
若い子がほとんどなんだから、スポンサー企業は儲けたいなら教育にも力をそそがないとだめだよ
[ 2016/03/26 12:36 ] [ 編集 ]
これは主催者ではなく、特定のチームの問題です。というよりDragonfly Gamingの問題ですね。
このチームだけが多くの問題を起こしている。
替玉疑惑問題、不適切なポーズ問題、Skype起動問題 そして今回の差別的発言問題……
[ 2016/03/26 16:47 ] [ 編集 ]
まるで未開の地だな
[ 2016/03/26 20:21 ] [ 編集 ]
これ実は韓国人が悪いんだよね
あいつらチーター多いからそれのせいだろ
この大会も運営も韓国人ばっかりなんだろうな
整形野郎どもさっさと4ね
[ 2016/03/26 20:47 ] [ 編集 ]
嫌いな韓国人が運営している大会とやらに出なくて済むようになったんだから彼も喜んでいるでしょうね
[ 2016/03/26 21:13 ] [ 編集 ]
lolの日本サービスが終わるのも早いなとこういう記事を見るたびに思う
そもそも日本鯖は新規の数は少なくてもとか言い訳できないほど
全体の数が少ないしな
[ 2016/03/26 21:45 ] [ 編集 ]
恥ずかしいやっちゃな~ほんま迷惑
[ 2016/03/27 07:12 ] [ 編集 ]
つぶやく前に発言の是非を考えられんのかね
[ 2016/03/27 09:31 ] [ 編集 ]
右も左もネトウヨみたいな今の日本のインターネットコミュニティに浸ってると
韓国人になら何言っても許される的な感覚に陥っちゃうんだろうなあ
ちょっとでも自分を見つめ直す機会になればいいけど
こわやこわや
[ 2016/03/27 17:32 ] [ 編集 ]
こいつの言う通り^-^
韓国人きもいわ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ 2016/03/27 18:44 ] [ 編集 ]
日本リーグはもう終わりだね
未熟な子どもたちにお金出してくれるスポンサーもいなくなるでしょ
[ 2016/03/28 22:36 ] [ 編集 ]
結局反韓も反日とやってる事は同じ、嫌いな人達と同じ事やって楽しいのかと。
人として恥ずかしい事やってるって事に気がつかないのかなー()
[ 2016/04/04 08:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: