クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「ディビジョンはプログラムの根本的な書き直しが必要」 PC版でチートやハックが横行する現状

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
3月10日にオンラインRPG「ディビジョン」が発売されたが、PC版の現状はチートやエクスプロイト、ハックなどがやりたい放題となっており、海外メディアの多くがこのことを取り上げている。

pc60fpsthedivision.jpg


かつてRespawn Entertainmentやソニーに勤めていたGlenn Fielder氏は
自身のブログで、ディビジョンがクライアント側の命令をサーバー側が信用して反映させてしまっているのはオンラインゲームとしては問題があり、特にPC版でのチートを許してしまうことになっていると指摘、ネットコードを全体的に書き換える必要があるとしている。

チートの問題はクローズドβテストの頃から指摘されており、Ubisoftは製品版ではアンチチートを導入すると声明を出していたが、結局の所、ゲームのプログラムやネットワーキング自体に問題を抱えており、容易にチートを許すことに繋がっているわけだ。

大手経済誌の
Forbesは、「ディビジョンは間違いなく、発売直後のDestinyよりも遥かに壊れている」と報じている。


チートやクライアントハックの内容としては、銃弾を無限に増やしたり、DPSを異常なほど高くするといったものがある。

■YouTubeにアップされているチート




■ダークゾーンでチート使用者に殺されるプレイヤー


ソース: Eurogamer
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そんなひどいことになってたのか
[ 2016/04/29 05:04 ] [ 編集 ]
チート以外にも簡単にユーザーも利用できちゃうようなグリッチもポンポン見付かってる状況。
開発は不正利用者BANするからーと言うのはいいのだけど、根本的な修正なんかの動きは遅いっていう。

正直現状まとも楽しめるようには出来ていない。
[ 2016/04/29 19:15 ] [ 編集 ]
それなりのとこならオンラインとしてやっとくべき対策なんてわかってるだろうに
昔はこういうの本当に見通しが甘かったが故だったけど競争相手が足の早いカジュアルゲームになったせいか
その分の能力をうわべのパフォーマンスに振って人気が出ればまかり通れるだろうみたいな感じでやってるように思う
[ 2016/04/29 20:37 ] [ 編集 ]
買わなくてよかった~
[ 2016/04/30 17:30 ] [ 編集 ]
前評判見てスルーしてよかったw
[ 2016/05/10 01:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: