クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

ネクソン 韓国で「ファイナルファンタジー14」のチャネリングサービス

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
ネクソンは、韓国でEyedentity Mobileがパブリッシングを行っている「ファイナルファンタジーXIV」に関して、6月16日よりチャネリングサービスを提供すると発表した。

nexonffxiv_kr.jpg

これにより、6月16日より韓国ネクソンの会員は、ネクソンのアカウントでファイナルファンタジーXIVの韓国サービスを利用できるようになる。

6月14日には「蒼天のイシュガルド」の韓国版が発売される予定となっている。



スクウェア・エニックスとネクソンの提携


ネクソンは現在、「ファイナルファンタジー11」のモバイルバージョンを開発しており、ネクソンとスクウェア・エニックスの関係の一旦をここにも垣間見ることができそうだ。

Eyedentity Mobileと比べても遥かに巨大なパブリッシャーであるネクソンがポータルサイトを通じてファイナルファンタジーXIVを提供することにより、プレイヤーの増加を期待してのチャネリングサービスである。

ソース: THIS IS GAME
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: