クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

「ペルソナ5」 超初心者向け攻略情報。初心者が知っておいたほうがいいこと

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
PS4/PS3「ペルソナ5」、ペルソナシリーズの初心者が知っておいたほうがいいこと。いわゆる「Tips and Tricks」(攻略の秘訣)です。

p5_ss_tipsandtricks.jpg


ペルソナシリーズの初心者が知っておいたほうがいいこと


RPGが苦手ならイージーモードに難易度を下げるのもよし


ペルソナシリーズは難易度が少し高いことで知られています。
ペルソナ3やペルソナ4をプレイした人なら、このくらい歯ごたえがないと物足りないと思うでしょう。しかし、RPGが苦手な人や全くの初心者の方は、少し難しいと感じるかもしれません。
そういう方は難易度を下げましょう。

途中でも難易度を変更できますので、簡単すぎると感じたら難易度を上げるのもアリです。

一番低い「Safety」はおすすめしません。退屈に感じる可能性があります。本当にゲームが苦手という人や、ストーリーにしか興味が無いという人だけ選びましょう。


1日1日を大切に


画面に日付が表示されているのがわかると思います。

ペルソナでは、何か行動をすれば日が過ぎ去っていきます。ミニゲームのような事をしても時間が過ぎます。

この日までにパレスを攻略せよという期限もあります。
今回は「予告状」というシステムもあるので日数がかかります。パレス攻略は早めに。

ある程度進むと、色々なことができるようになります。
ダンジョンを攻略したり、他のキャラクターと交流したり、アルバイトをしたり、食事をしたり遊んだり・・・

単純にゲーム内世界の時間が足りないと感じるかもしれません。ですので、無駄な行動をなるべく避け、時間を無駄にしないようにしましょう。
ダンジョンやミッションの攻略は先決ですし、ステータスをアップさせるのも大事です。

初心者がやりがちなミスとして、既にクリアしてるしあまり行く意味がないのにダンジョンに行ってしまうというものです。ダンジョンに行ったけど大してすることがなくて帰って来たということになりがちです。

言うまでもなく、何もせずに帰宅・寝るはやめましょう。


わからなくなったらチュートリアルをよく読もう


メニュー画面のシステムにチュートリアルの項目があります。

ゲームを遊ぶ中で解説が表示されますが、このチュートリアルの項目でいつでも確認できます。

ゲームを遊ぶ上で大事なことは全て書かれています。
「これってなんだっけ?」とわからなくなったら、迷わずチュートリアルへ直行しましょう。

今まで知らないままプレイしていたというようなこともあるかもしれません。


こまめにセーブを


ペルソナ5は自動ではなく手動でセーブをします。
難易度によっては簡単に全滅する恐れもあります。

セーブができる場所にきたら、とりあえずセーブしておくのが良いでしょう。
特にパレスやメメントスを攻略する際にはこまめなセーブを。

セーブできる場所でOPTIONSボタンを押せばセーブできます


登れる場所・ジャンプできる場所を見逃すな


ダンジョンの「パレス」には、主人公が上に登ることができる足場があります。

これはペルソナ4にはなかった要素です。

登ることができる場所に近づくと○ボタンで上がれます。

先に進めなくなった時は、もしかしたらこの登る場所やジャンプできる場所を見逃しているかもしれません。


主人公のステータスを上げていけ


「知識」「器用さ」「度胸」「優しさ」など、五角形のレーダーチャートで表されたステータスがあります。

persona5_stats_op.jpg


このステータスは、日常生活の様々な場面で成長させることができます。

例えば、家の作業台で製作をすれば器用さがあがりますし、授業中の質問に正解すれば知識がアップします。アルバイトで上がることもあります。

このステータスは様々な箇所に影響します。
このステータスが一定以上でないと選べない選択肢があったり、他のキャラクターとの交流を深めるために必要だったり、装備にも影響したり、最重要なステータスの一つです。

これを上げていくのがペルソナ5における日常生活で重要なポイントです。


仲間と交流して「コープ」を成長


日常生活で、主人公と知り合った仲間と交流することで、入手した「コープ」(前作のコミュ)を成長させることが可能です。
これは主人公のペルソナや味方のサポートなどかなりの部分に影響します。
戦闘に参加するメンバーのコープを積極的に上げていきましょう。

もちろん、ストーリーを楽しむ上でも重要です。

交流ができる日というのは限定されているのがほとんどです。曜日によって決まっています。
チャンスを逃さないように。

時々、コープのキャラクターにプレゼントを贈ることができます。
プレゼントは渋谷の地下モールで買えます。
そのキャラが好きそうなものを上げれば仲が深まるでしょう。


パレスでは頻繁にL1を押そう


パレスには、壊すことのできる箱や壺がたくさんおいてあります。
L1ボタンを押すと、壊すことのできる物が黄色く光ります。

近づいて○ボタンで壊せます。
中に換金用アイテムが入っていることがあります。金策になります。


パレスの攻略は早めに


パレスの攻略には期限があります。

期限までに攻略できないと、「ゲームオーバー」です。

残りの日数に気をつけながら、早めにパレスをクリアしましょう。

persona5_palace_prep.jpg


敵の弱点をつこう


ほとんどのシャドウには弱点となる属性があります。
火、氷、風、雷などなど。銃が弱点の敵もいます。

逆に、属性に耐性を持っていたり、反射してくる時もあります。

初見だと何が弱点なのかを見抜くのは難しいですが、戦闘をしているうちにわかってきます。
戦闘中にL1を押すと、シャドウのステータスを見ることができ、判明している弱点もわかります。

ペルソナにおいて、敵の弱点をつくのは非常に重要です。
弱点をつくと、シャドウが気絶し、もう一度行動することができます。
また、全ての敵を気絶させると、総攻撃をしたり、シャドウと会話もできます。

逆にこちらの弱点をつかれることもあります。その場合、敵がもう一度行動し、かなりのピンチを招きます。

いかに相手のターンを減らすかというのが戦闘のコツです。


敵に先制されるのを極力防げ


ダンジョンでシャドウに気付かれると、こちらに迫ってきます。
攻撃を受ける前に○ボタンで主人公が敵を殴れば、通常の戦闘が可能です。
また、シャドウが気づく前に○ボタンで敵を殴れば、戦闘時に全ての味方キャラが敵より先に行動できます。

persona5_coveraction.jpg

逆に敵から先に接触されると、全ての敵キャラがこちらより先に行動します。
これが非常に危険です。全滅に繋がることもありえます。

今回はカバーアクションもあるので、これを駆使して敵に先制されないように頑張りましょう。
無理やり突っ込むのではなく、背後から近づいたり、カバーアクションから戦闘に入ったりするなどして敵の先制を防ぎましょう。


他の味方が使えない属性のスキルを主人公のペルソナに


主人公以外のパーティメンバーは、覚えるスキルの属性が決まっています。
例えば、モルガナはガル系、杏はアギ系といった具合です。

主人公だけは複数のペルソナを保有できるため、様々な属性のスキルを使えます。

主人公以外のメンバーが対応できない属性を補うようにしましょう。

パーティメンバーの編成は、基本的には好きなキャラクターを選べば問題ありませんが、プレイしている中で感覚的にメンバーを選べるようになるでしょう。


戦闘前にHPを回復せよ(ノーマル難易度以上)


ノーマル難易度以上の場合、キャラクターがある程度ダメージを受けた状態で戦闘に突入するのはかなりのリスクがあります。

特に、敵に先制された場合、ゲームオーバーに繋がります。

戦闘前に、スキルやアイテムでキャラクターのHPを回復しましょう。


引き際も大切


ペルソナがスキルを使う際に消費されるSPですが、なかなか回復が大変です。
レベルが上がっても回復しません。

疲弊した状態で攻略を続けると、スキルが使えず全滅してゲームオーバーなんてこともあります。銃の弾も帰らないと回復できません。
引き上げるタイミングは重要です。
SPがなくなってきたなと思ったら一旦帰り、違う日に再び攻略しましょう。
脱出アイテム(カエレール)を使ったり、セーフルームから入り口にワープするなどして、撤退しましょう。

長く攻略を続けるにはSP回復アイテムを多めに持っておく必要があります。

防御コマンド、補助スキルはかなり使える


普通のRPGだと、「防御」を選択することはかなり少ないですし、相手を邪魔するような補助スキルはあまり使わないかもしれません。

しかし、ペルソナでは防御も補助スキルも重要です。
補助スキルというのは、相手にダメージを与えるのではなく、状態異常を起こしたり、味方の能力を上げるようなスキルです。

敵が強力な攻撃をしてくる場合、防御していないと一発でやられる可能性があります。

また、相手の攻撃力や防御力を下げるスキルを使ったり、相手に状態異常をかけることでかなり有利になったりもしません。

雑魚相手にはそこまで慎重にならなくていいですが、強そうな相手がでてきたら、防御や補助スキルのことも思い出しましょう。

逆に相手の状態異常攻撃や能力アップスキルは非常に厄介です。甘く見ると危険です。


ペルソナの合体を躊躇うな


主人公のレベルに相応しいペルソナを保有しましょう。

特に理由がない限りは、レベルの低いペルソナを大切にとっておく必要はありません。

ペルソナ合体をするとペルソナは消滅しますが、イゴールにお金を払うことで買えますし、戦闘で再び仲間にすることも可能です。

persona5_execusion.jpg



アイテムを売ろう


パレス等に手に入れたアイテムはミリタリーショップで売ることができます。

全く用途のない換金専用のアイテムはまとめて売ることができます。
これでお金をためましょう。


仲間からの誘いは断っても良い


SNSで仲間から遊びの誘いやダンジョン攻略の誘いがくることがあります。
これは断っても問題ありません。

臨機応変に判断しましょう。

例えば、パレスの攻略の誘いが来たけど、先に装備を買ってから攻略したいのであれば、一度断って装備を買ってからパレスに赴くという方が良いです。

SNS_persona5_ui.jpg


キーピックを作っておこう


自宅の作業台で「キーピック」というアイテムを作ることができるようになります。

たくさん作っておきましょう。
鍵付きの宝箱を開けることができます。


セーフルームでもパーティ編成可能


パーティの最大人数は4人なので、仲間が5人以上になるとパーティメンバーを選ばなければなりません。
パーティメンバーの編成は、ダンジョンの入り口のところだけでなく、セーフルームでも行うことができます。

セーフルームでメニューを開き、ステータスの項目の中にあります。


ネットワークに接続しよう


ペルソナ5では、PS4やPS3をインターネットに接続することでいくつかの恩恵が得られます。

他のプレイヤーがその日にどういった行動を取ったのかというデータや、授業中のクイズの他のプレイヤーの選択率や、戦闘中に味方が人質に取られた際に助けてもらえるなど・・・

必ずしもインターネットに接続する必要はありませんが、接続していると少し恩恵があります。


読書で行ける場所が増える


コープのキャラと遊びに行ける場所がいくつかあります。井の頭公園とか原宿とか。
最初は選ぶことができませんが、特定の本を読むと、移動できる駅が増えます。
ただし、操作して歩きまわることはできません。

読書は学校の図書室や喫茶店、さらには朝の通学時に可能です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペルソナシリーズやってきて、予約したはいいけど入院してたからできなかっかてど、これはひどい。
今退院してやってるけど、もう売ろうかと思ってる。
掴みではんだんしてるのも悪いと思うけどね、これ以上は望めない。
イゴールを馬鹿にすんのも大概にしろよ
[ 2016/10/31 19:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: