クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

復活の大作MMORPG「Dark and Light」 今秋にSteamでアーリーアクセス開始予定

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Snail Gamesは、MMORPG「Dark & Light」の早期アクセスを2016年秋にSteamで開始すると発表した。

darkandlight_steam.jpg


Dark and LightはフランスのNP Cubeがかつて開発していたMMORPGで、2005年にオープンベータテストが、2006年に正式サービスが開始されたが、評判が悪く2008年にサービスが終了した。
当時としては画期的な、広大な大陸がシームレスな一つのゾーンに収められているという特徴があった。

Dark and Lightのサービスは一旦終了したものの、中国のSnail Gamesがライセンスを買収。

その後、Unreal Engine 4によって作り直され、クエスト、レベリング、ダンジョン、PvPといった伝統的なMMORPGのゲームプレイにオープンワールドのサバイバルサンドボックスの要素を組み合わせたゲームとして再開発されている。グラフィックスも一新された。

2006年のサービス時にはタブターゲット方式だった戦闘も今回のバージョンではノンターゲット方式となり、アクション性の増したスキルベースの戦闘システムとなった模様。

そんな「Dark and Light」のアーリーアクセスが今秋に開始される。




Dark and Light 公式サイト


▼Dark and Light、グラフィックスの変遷
DAL_2016_comparison.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: