クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

ハクスラ&俯瞰視点MMORPGに活路はあるのか?同時期に3タイトル

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
「ロストアーク」「MU LEGEND」「リネージュエターナル」
いずれも韓国のゲーム業界で期待を集めているMMORPGだが、これら3タイトルに共通するのが「クォータービュー」「ハック&スラッシュ」「MMO」、そして「2016年から本格始動」ということだ。

3mmorpg_2016_kr_review.jpg

これら似た3タイトルが偶然とは思えないようなタイミングでベータテストや正式サービスを予定しているその背景を探る。



まず、この3タイトルがいかに似たようなタイプのMMORPGであるかを紹介する。以下はそれぞれのタイトルのトレーラーだ。

ロストアーク




MU LEGEND




リネージュ エターナル





差異はあれど、3Dグラフィックだが俯瞰視点(クォータービュー)で、雰囲気も似ており、比較的スピーディーな戦闘、ディアブロのようなハック&スラッシュRPGのように見えてMMORPGであったりと、共通点が多いのは明らかだ。

そんな上記3タイトルは、全く違う時期に発表されていながら、2016年、2017年といったタイミングで一般ユーザー向けのパブリックベータテストが本格化するという偶然の一致を見せている。

数年前まで、TERAやブレイドアンドソウルのような三人称視点(サードパーソンビュー)のMMORPGが大作の筆頭だった韓国のゲーム業界だが、この先のトレンドをこの3タイトルに垣間見ることができるだろう。


すぐに理解可能な操作系


ゲームを開始し、少し操作すればシステムの大部分を容易に理解できる。
難しい操作は少なくとも序盤のうちは全く必要がない。

敷居をぐっと下げることで、序盤~中盤におけるプレイヤーの離脱を極力回避するという意図が見て取れるだろう。

近年のMMORPGは、昔よりはずっと簡単になったと言えど、少しでもややこしい操作系とゲームシステムだと、初心者やそれに近いプレイヤーが序盤に離脱してしまう可能性がある。

マウスとキーボードで似たタイプのゲームをプレイしていればすぐに操作系を理解でき、そうでなくとも操作の説明がすぐに済む、そしてアクションが苦手でもあまり問題がないシンプルな操作で、近年取りこぼしてきたプレイヤー層も取り込みたいというわけだ。

特にLeague of LegendsやDOTA 2のようなMOBAで俯瞰視点の操作に慣れたユーザーが一気に増えたことも大きい。


三人称視点MMORPGにおける攻略疲れ


三人称視点のMMORPGにおいてプレイヤーを悩ませる要因となったのは、ダンジョンやレイド等のコンテンツの攻略時の負担だ。

映像的な迫力であったり、より戦略性の高い操作であったり、クリア時の達成感という意味では優れていた三人称視点のMMORPGだったが、同時にプレイヤーに大きな負担を強いることになっていたのは明らかだ。
特にエンドゲームコンテンツにおいては顕著で、必要以上にプレイヤーを疲弊させてしまいそれがカジュアルゲーマーの離脱に繋がっていた。

これらの3タイトルが採用したクォータービューは、ソロプレイ時もパーティプレイ時も、プレイヤーに対する負担というのはかなり抑えることができる。画面全体が把握しやすい上に、キャラクターや敵をクリックして選択するのもずっと簡単だ。


手軽に得られる満足感


とにかく次々に襲い来る敵を豪快に薙ぎ払ってテンポ良く進行できるゲームプレイは手軽に爽快感や満足感を得ることが可能だ。

敵を一匹ずつ地道に倒してクエストをクリアして・・・という典型的なMMORPGのプレイスタイルよりも好まれやすい。

オンラインゲーム自体が手間がかからない「インスタント」なものが流行るようになってきており、ハクスラMMORPGはその流れを汲んでいると言えるだろう。

満足を得られる間隔が短いほど、ゲームに飽きにくくなるはずだ。


他のプレイヤーとの繋がりを感じさせやすい「MMO」


MORPGではパーティを組まなければ同じステージで共闘することはない。

一方で、MMORPGの場合、フィールドでのプレイであったり、レイドであったり、攻城戦であったりと、MORPGよりも自分と関係ないプレイヤーの存在を感じさせやすい。
MORPGよりもMMORPGの方がギルドの意義は大きくなる。

こういったコミュニティの発展はプレイヤーのモチベーションにも繋がるMMORPGのメリットだ。


将来的にモバイルバージョンも視野


リネージュエターナルは既にモバイルバージョンも予定されているが、クォータービューであることによって、モバイル端末への移植がかなり楽になる。

三人称視点の場合、スマートフォンの画面では対応しきれないゲームがほとんどだろう。

実際、MMORPG「ミュー」をスマートフォンに移植した「MU ORIGIN」は中国や韓国で成功を収めている。

絶対に無視することができなくなったスマートフォンゲーム市場。本格的なMMORPGを動作させることも可能となっている。
スマートフォンのスペックが上がった将来、これらのゲームをモバイル向けに移植することも視野に入っているのかもしれない。


課題:そもそも興味・関心をひけるのか?

これらの3つのタイトルは、アクセシビリティを高く、疲労感を少なく、手軽に満足感を、という狙いがあるわけだが、では、あえて会員登録してゲームをダウンロードしてプレイしてもらえるほどの魅力があるのかという課題がある。
クォータービューであることに珍しさは全く無い。黎明期はクォータービューのMMORPGは多かった。

プレイしてもらわなければ何も始まらないわけで、かつての大作3DMMORPGはグラフィックスであったり、キャラクターであったり、世界観であったり、一目瞭然にわかる派手なアクションであったり、他にないシステムなど、目を引くものがあった。

宣伝次第なのかもしれないが、これら3タイトルはそういった点はやや希薄に感じられる。MMORPGとしての「進化」はあまり感じられないのだ。

しかし、同じタイミングで同じ様なゲームが3つも出てきそうな点は面白い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相変わらず整形大国韓国らしい量産揃いだな
[ 2016/09/20 19:31 ] [ 編集 ]
黒い砂漠やToSみたいな
MMOの先祖返り路線の延長上じゃないのかな。

グラが一定水準以上で
面白ければなんでもいいけどね。
[ 2016/09/20 20:24 ] [ 編集 ]
演出は派手だけど、ゲーム性は雑。ムービーを見たけど、これではやらない。
[ 2016/09/20 21:33 ] [ 編集 ]
長時間必須なレベル上げやレア掘りに行き着くようだと結局そっぽ向かれると思うけどなあ。

いまだに、コミュニケーション要素が豊かなMMOなら…みたいなことをに言う人もいるけど
SNSが普及して、家庭用ゲーム機が標準でネット・ボイスチャット対応してる時代に
MMOに濃密なコミュニケーション求めてるのって、10年~くらい前にMMOにドップリ嵌ったおっさん世代くらいで
それ以外のユーザーにとっては長時間必須な割に中身の薄いゲームにしか映らんと思う。
[ 2016/09/20 21:33 ] [ 編集 ]
ワールド作成やらの負担軽減分面白くする要素はあるはずなんだけどコスト圧縮できるわー、で止まってそうなのがなあ
[ 2016/09/21 00:15 ] [ 編集 ]
基本的に「わらわら沸いて来る雑魚をフィールドを突き進みながら薙ぎ払う戦闘システム」と「MMO」は食当たりレベルで相性が悪いんだけどなあ。
[ 2016/09/21 03:03 ] [ 編集 ]
Diablo2や3で想像してみると
無関係の第3者が
そこらじゅうで狩りしてるとか
邪魔以外の何物でもないんだが・・・
[ 2016/09/21 10:50 ] [ 編集 ]
同じようなものをいくつも並べられると
どれもやりたいと思わなくなる不思議
[ 2016/09/21 13:10 ] [ 編集 ]
>基本的に「わらわら沸いて来る雑魚をフィールドを突き進みながら薙ぎ払う戦闘システム」と「MMO」は食当たりレベルで相性が悪いんだけどなあ。

1on1の駆け引きに奥深さを出すのはMMORPGではもっとないからな
[ 2016/09/21 15:42 ] [ 編集 ]
ToSもそうだけど
雑魚を集めて範囲狩りって
君らが散々バカにしてる無双系の草刈り作業ゲーですやん
[ 2016/09/21 15:51 ] [ 編集 ]
IDハムハムのルーチンワークも変わんないから
[ 2016/09/21 16:22 ] [ 編集 ]
ルーチンワークの中身が
草刈りって話
[ 2016/09/21 17:14 ] [ 編集 ]
>Diablo2や3で想像してみると無関係の第3者が
>そこらじゅうで狩りしてるとか邪魔以外の何物でもないんだが・・・

フィールドで他人と雑魚の取り合いとかストレス溜まるからなぁ。
ToSで久しぶりにそういうの体験したけどやっぱダルいわ。
[ 2016/09/22 07:59 ] [ 編集 ]
クォータービューは動画コンテンツとして最適だから流行るのではないでしょうか?
3Dゲームは動画作りが難しいし、そもそも視聴者に好まれないと思います
[ 2016/09/22 10:17 ] [ 編集 ]
ディアブロライクのゲーム好きだからどんどん出てくれ

特にMUは俺が高校の頃ハマってて初MMOだったから思い入れが深い

要求スペックのハードルが比較的低く済みそうなのも良し
[ 2016/09/22 18:43 ] [ 編集 ]
↑✕2
動画配信っていう視点で考えると、MMOってジャンルが不向きじゃないかな。
MOBAみたいな対戦ゲームならともかく、2DMMOで他人が延々雑魚狩りしてるの見ても…。
[ 2016/09/22 21:54 ] [ 編集 ]
萌えばっかこだわってる日本のゲーム市場()
[ 2016/09/24 02:02 ] [ 編集 ]
チョンゲの話に日本関係あんのか
何にカブレて何を見てるんだこの人
[ 2016/09/25 13:20 ] [ 編集 ]
豆粒ゲーが流行ってるの?
[ 2016/09/25 20:21 ] [ 編集 ]
普通にハクスラやったほうがいいわ。
側だけ似せて出てきたのがリネージュ1みたいなもんだし。
[ 2016/10/03 03:32 ] [ 編集 ]
無理してハクスラ風MMOを選択するメリットがないね。
じゃあハクスラでいいじゃんっていう。
風だとダメなんだ、もっと振り切って
D2をブラッシュアップしたような濃いハクスラMOなら歓迎したいんだが。
[ 2016/11/02 16:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: