クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

ハクスラMMORPG「MU LEGEND」 韓国オープンβテストが2017年第1四半期に実施

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
Webzenは、MMORPG「MU LEGEND(ミュー・レジェンド)」の韓国サービスにおいて、オープンβテストを2017年第1四半期に実施すると発表した。

mulegend_kr_obt2017.jpg


MU LEGENDは、日本でもサービスが行われている「MU (ミュー 奇蹟の大地)」の後継作で、クォータービューのハック・アンド・スラッシュMMORPGとなっている。MUのPCゲームの新作は実に16年ぶりだという。

一見、ディアブロやPoEのようなハクスラMOのように見えるが、フィールドや街にパーティを組んでいない他の大勢のプレイヤーがいるMMO形式で、フィールレイドやモンスターの侵攻、PvPアリーナといったコンテンツも用意される。

ダンジョン中心となると見られていた本作だが、オープンβテストではオープンフィールド向けのコンテンツが強化されるようだ。

先日当サイトで、ハック・アンド・スラッシュのMMORPGが3つも同時期に登場するという旨の話題を紹介したが、MU LEGENDはその一角である。
ハクスラ&俯瞰視点MMORPGに活路はあるのか?同時期に3タイトル





MU LEGENDの日本サービスは発表されていないが、グローバル版はサービスが決定しており、10月25日からクローズドβテストが行われている。

MU LEGEND 公式サイト

ソース: THIS IS GAME
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: