クルトゥーア
Twitter フェイスブック RSS

FF14のフリートライアル プレイ可能日数が14日間から無制限に。レベル35まで

TwitCount Button
このエントリーをはてなブックマークに追加
スクウェア・エニックスは、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の3.56アップデートに伴い、フリートライアルのプレイ可能日数を無制限にすると発表した。

フリートライアルはファイナルファンタジーXIVを無料でプレイできる新規向けのサービスで、これまでは14日間限定だったが、3.56アップデート以降で日数無制限となる。

無料で遊べるのはレベル35までのコンテンツで、フリートライアルでプレイしたキャラクターは製品版に引き継ぐことが可能。

なお、フリートライアルではフリーカンパニーへの加入やトレード、マーケットボードの利用、一部チャット機能、リンクシェル作成、モグレター利用といった機能は制限されている。


ファイナルファンタジーXIV フリートライアル


ソース: 3.56パッチノート


ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター (数量限定予約特典コード配信)【予約特典】オリジナルPC壁紙配信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そう(無関心)
[ 2017/03/28 21:17 ] [ 編集 ]
無関心(チラッチラッ
[ 2017/03/28 23:30 ] [ 編集 ]
でも追加パッケ買ってないと入れない都市や場所はあるから(今も残ってるユーザーは入れないマップ側集中してるだろうし)結局初期マップは人居なくて詰むんじゃね
[ 2017/03/29 07:48 ] [ 編集 ]
人いなきゃ詰むっていう意味がよくわからん。
少なくともメインクエで詰むのは有り得ないぞ。

そもそも初期マップの主要3都市は
今でも(おそらくこれからも)拠点にしてるプレイヤーが多数だから
そこに人いっぱいおるぞ
[ 2017/03/29 08:11 ] [ 編集 ]
のりこめー(SQEアカとかめんどくさい)
[ 2017/03/29 11:53 ] [ 編集 ]
オワオワオワオワwwwwwwwwww
[ 2017/03/29 13:32 ] [ 編集 ]
今更無料トライアルやってわぁ面白い!製品版買っちゃお!って奴が何人いるんだか
[ 2017/03/30 04:03 ] [ 編集 ]
まー、よくある拡張前に人を増やすための手段の一つ
steam databaseだと拡張発表のタイミングで人口が増加したが
最近では減少していて、既存のプレイヤーは拡張までの下準備がある程度済んできている印象

そこで新規を増やす画策を実行して余裕のある既存プレイヤーと新人をマッチさせる
新人がある程度拡張の下準備(1,2ジョブレベルMAX程度)をする期間が2、3か月前と予想してるんだと思う

後は新人が他のジョブでも早く追いつきたいって心理になったタイミング(おそらく拡張一か月前~半月前)で安心を買う心理としてジャンピングポーション(JP)の実装をして収益の増加を狙うかな

余談だけど、JPの実装は今の方がワールド全体としては荒れない
(ポーション実装によるPスキル不足なプレイヤーとベテランプレイヤーとの衝突が少ない)
でも、収益優先なのが企業だからそれが必要な状況にプレイヤーを持って行って適正なタイミングで売るのが正しい

だからこそフォーラムでユーザーの意見を聞いて実装を悩んでいますと言うのが茶番で
適正なタイミングで売る為の時間稼ぎなんだよ

全てを吉田が仕掛けてるわけではないだろうけど1世代前のディレクターと違って
ビジネスとして仕掛ける意図があるのは良いと思うよ
[ 2017/03/30 07:24 ] [ 編集 ]
好意的観測の極北まで読んだ

>人いなきゃ詰むっていう意味がよくわからん。
人いなきゃ詰ま(ら)ないよね
[ 2017/03/30 09:08 ] [ 編集 ]
キムちゃん
無関心なゲームにまでいっつもコメントありがとうな
[ 2017/04/01 10:07 ] [ 編集 ]
ソロでやれる部分に関してはオフゲーよりはるかにつまらん、
それ以外に関してはギスギスが待っている。
全然ダメやんw
[ 2017/04/15 11:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
個人情報を投稿しないようにお気をつけください
管理人にご用のある方は「管理者にだけ表示を許可する」に必ずチェックを入れてください。もしくは、メールフォームをご利用ください。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック: