Blade & Soul (ブレイドアンドソウル) ゲーム&アニメ 公式サイトオープン はてなブックマーク - Blade & Soul (ブレイドアンドソウル) ゲーム&アニメ 公式サイトオープン

NC JAPANは、MMORPG「ブレイドアンドソウル」(Blade & Soul)の日本サービスを2014年に開始すると発表、公式サイトをオープンした。

bnsgamejapanofficial.jpg

またTBSは、TVアニメ「ブレイドアンドソウル」を2014年4月よりTBS・BS-TBSで放送開始すると発表、TVアニメ公式サイトをオープンした。
bnsanimeofficial.jpg

キャストも発表されている
ジン・ヴァレル(cv悠木碧)
エル・カレン(cv大原さやか)
ジン・ハズキ(cv雨宮天)
ダン・ロアナ(cv 高垣彩陽)



ブレイドアンドソウルはNCSOFTのTeam Bloodlustが開発したMMORPG
2012年に韓国でサービスが開始され、2013年には中国でオープンβテストがスタートしており、中国ではオープンβテストの最大同時接続数が150万人を記録した。

イラストレーターのキム・ヒョンテがアートディレクターを努め、自身のデザインを高い再現度でゲーム内に取り入れることに成功している。(キム・ヒョンテは既にNCSOFTを退社している)
ブレイドアンドソウルのゲームとしての特徴は打撃感とスピード感のある戦闘で、「オートターゲティング」と呼ばれる特殊な方式によってアクション性を高めている。
ダウンしている敵に馬乗りになって攻撃を封じつつダメージを与えたり、敵を掴みあげて投げ飛ばす、空中に打ち上げた後コンボをつなげるといったMMORPGではあまり目にしないアクションも含まれている。
また、身体術「軽功」を駆使し、壁を走ったり、空を滑空したり、水上を走ったり、人間離れした速さで走ったりすることが可能。

また、カットシーンをふんだんに使ったストーリーテリングも特徴の一つ。韓国版では声優が100人近く起用されているように、多彩なキャラクターが登場する。


■TVアニメーション「ブレイドアンドソウル」について
【番組タイトル】
ブレイドアンドソウル
【著作権表記】
 (c) NCSOFT・Blade&Soulアニメ製作委員会
【放送情報】
4月よりTBS、BS-TBSにて放送スタート
【メインスタッフ】 
原作/NCSOFT
原案/エヌシージャパン
キャラクター原案/キムヒョンテ
監督:竹内浩志・浜崎博嗣(コンセプト設計)
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクターデザイン/総作画監督:長田絵里
アニメーション制作:GONZO

ブレイドアンドソウル ゲーム公式サイト

ブレイドアンドソウル アニメ公式サイト


ファン制作MADムービー




コメント

Comments 1

コメントはありません
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/02/07 (Fri) 18:57
  • 返信
関連記事