【訂正】FF14 中国の登録者数に関して はてなブックマーク - 【訂正】FF14 中国の登録者数に関して

【訂正】
記事内容にご指摘がありましたので訂正とお詫びをさせていただきます。
元の記事では、OBTの事前登録者数と表記しましたが、正しくはこれまで中国で行われたテストでのアクティベーション数です。

公式サイトに「在全球已拥有200万用户规模,国际服日活跃突破50万,同时国服激活码预定也已突破100万」とありますが、これはオープンβテストに関して言及したものではありませんでした。訂正してお詫び致します。

なお、現時点で判明している中国版の販売本数ですが、予約受付が開始された8月4日の1日で10万本と発表されています。(ソース:40407.com

その後の販売本数ですが正確な数字を確認した後、記事にしたいと思います。

ご指摘を下さった方、この度はありがとうございました。

念のため元の記事の参考にした2P.comの記事「Chinese FFXIV Preorder Number Hit 1 Million, Release Conference on Aug 20.」を併記しておきますが、こちらの記事の真偽は不明です。

以下は確定情報なので残しておきます。

オープンβテストに参加するにはアクティベーションコードが必要となっている。
Shanda Gamesはオープンβテストの参加資格+65時間のプレイタイムを39元(≒650円)で販売している。

中国におけるFF14の料金体系は従量制で、1時間あたり0.6元(10円)となっている。
コメント

Comments 3

コメントはありません
-  

んー?中国のネトゲ人口って6000万人いるんでしょ。OBTで100万とか少なすぎませんか・・・

-  

最近中国で話題になった大作MMOのBlade&Soulが基本無料で同時接続150万だったから
有料のOBTで100万集まったならかなり健闘してる方では。

  • 2014/08/15 (Fri) 23:12
  • 返信
-  
ガセブログ

やたらFF14持ち上げて他ゲー叩き記事載せてたからいつかはやると思ってました
少し主観入り過ぎでは?

  • 2014/08/17 (Sun) 10:09
  • 返信
関連記事