Fox Engineの技術ディレクター、コナミを退社か はてなブックマーク - Fox Engineの技術ディレクター、コナミを退社か

Eurogamerは、コナミのワールドワイドテクノロジーディレクターでFOX ENGINEの開発に携わったJulien Merceron氏が退社し、同社はウイニングイレブン以外のAAA級ゲームの開発を辞めることになると報じた。

Merceron氏はコナミがモバイルゲームに注力し、コンソールゲームの開発を縮小していたことに不満があったようで、これが退社のきっかけになったようだ。

9月2日にコナミから発売された「メタルギアソリッドV: ファントムペイン」では、ゲームのメインストーリーが完結せず、カットされた状態で発売されていることが明らかになるなど、コナミがAAA級ゲームの開発を単に縮小する以上のことをうかがい知ることができる。

「ウイニングイレブン」に関してはまだ開発が続けられるものとみられている。

東京ゲームショウでは「実況パワフルプロ野球」のPS4/PS3/PS Vita版の新作が発表されているが、AAA級タイトルなのかと言われると疑問が残る。

ソース:
Eurogamer



コメント

Comments 2

コメントはありません
-  

さっさとウイイレからも手を引いてFIFAでJリーグ出せるようにしろや

  • 2015/09/18 (Fri) 23:14
  • 返信
-  

権利ばっか主張・保有して責任を果たさないコナミの体質だいっきらい

  • 2015/09/24 (Thu) 01:02
  • 返信
関連記事