FF7リメイクはLuminous StudiosではなくUnreal Engine 4で開発されていることが判明 はてなブックマーク - FF7リメイクはLuminous StudiosではなくUnreal Engine 4で開発されていることが判明

Epic Gamesは、スクウェア・エニックスが開発中の「ファイナルファンタジーVII リメイク」にゲームエンジンとしてUnreal Engine 4が使われていることを明らかにした。

UE4_FFVII_R02.jpg

スクウェア・エニックスの自社製ゲームエンジン「Luminous Studios」はファイナルファンタジーXVに採用されているものの、キングダムハーツ3とドラゴンクエスト11にはUnreal Engine 4が使われており、スクウェア・エニックスのフラッグシップタイトルにはLuminous Studiosがほとんど採用されていないのが現状だ。

さらにスクウェア・エニックスの北瀬佳範プロデューサーは「信頼できる」としてFF7リメイクにUE4を使うことになったと明かしている。

ファイナルファンタジーXVの開発状況や開発チームの発言などから、現行バージョンのLuminous Studiosが開発環境としてUnreal Engine 4に劣っている可能性が示唆されており、スクウェア・エニックスがFF7リメイクにUnreal Engine 4を使うことに決めたきっかけとなったのかもしれない。


ソース: IGN
コメント

Comments 4

コメントはありません
-  

うーん、ルミナススタジオはやはり事実上の失敗なのかねぇ
期待してたんだけど・・・
ルミナス担当してたコアメンバーもとっくに退社しちゃったし・・・

残念だけれども、この経験は他で生かせるから無駄ではないはず

  • 2015/12/08 (Tue) 10:26
  • 返信
-  

いや単純に時間的な問題でしょ
ルミナス使うなら15が完成するまで待たなきゃならんからね
15を作りながルミナスの開発陣も一緒にルミナスの開発してるんだから

  • 2015/12/08 (Tue) 12:24
  • 返信
-  

>>うーん、ルミナススタジオはやはり事実上の失敗なのかねぇ

まとめブログばっかり見てて、インタビュー記事とか読んだこと無いのかね?
田畑が再三答えているけど今はまだFF15用にカスタムされすぎてて、汎用性がないっていってるじゃん。
ゲームエンジンってそれ単体で開発するんじゃなくて、フラグシップタイトルを開発しながら問題点を洗い出して、それを改善することで完成度を高めていく。
UnrealEngine3におけるGears of War、CAPCOMのMT Frameworkにおけるデッドライジングみたいな関係。
それがルミナスの場合FF15だから、FF15をまず完成させないとどうしようもないのさ。
FF15自体、ヴェルサス→縦マルチFF15→次世代機オンリーのFF15と紆余曲折あったから、それに引きづられる形で遅れてるんだろ。

  • 2015/12/08 (Tue) 16:17
  • 返信
-  

まぁゲームエンジン開発はR&Dの一面もある。結果出すまで時間かかるし難しいと思うよ。

技術力を保持していくためにはこういうR&D的なことはやっていかないとだめだと思うので
頑張ってほしいのだが、なかなか結果が見えてこないルミナスに対しては心配な面もあるな

  • 2015/12/10 (Thu) 23:51
  • 返信
関連記事