B&S元アートディレクター、キム・ヒョンテが手掛ける新作「Destiny Child」のOP曲を平田志穂子が担当 はてなブックマーク - B&S元アートディレクター、キム・ヒョンテが手掛ける新作「Destiny Child」のOP曲を平田志穂子が担当

Next Floor及びSHIFT UPは、両社が共同開発中のモバイルゲーム「デスティニー チャイルド」のオープニングメイキング映像を公開した。

destinychild_20151214.jpg

「デスティニー チャイルド」は、ブレイドアンドソウルの元アートディレクター、キム・ヒョンテがNCSOFTを退社後に設立したSHIFT UPが手掛けるモバイルゲーム。

今回公開されたオープニングのメイキング映像では、「ペルソナ4」の楽曲でおなじみの平田志穂子が本作のオープニング曲でボーカルを担当していることが明らかになっている。

また、オープニング曲は元SoundTeMPで、日本でもアイドルマスターなどに楽曲を提供しているESTiが作曲をしたとのこと。








destinychildposter_00.pngdestinychildmona_poster.jpg
destinychild_davi_poster.jpgdestinychild_dcbg_03_sns.jpg
destinychild_02_Lisa_teaser.jpgdestinychilddcbg_01.jpg



Destiny Child 公式サイト(韓国)

コメント

※当サイトのプライバシーポリシー及び問い合わせ先につきましてはこちらの記事をご覧ください。管理者本人によるコメントは名前が赤字で表示され、当サイトのアイコンが横に表示されます。

Comments 0

コメントはありません
関連記事