「Tree of Savior」インターナショナル版 オープンベータを“近日開始”と告知 はてなブックマーク - 「Tree of Savior」インターナショナル版 オープンベータを“近日開始”と告知

IMCGAMESは、MMORPG「Tree of Savior」のインターナショナル版の公式サイトをリニューアルし、オープンβテストを近日中に開始すると発表した。

openbetatosinternational.jpg

なお、インターナショナル版は現地のパブリッシャーが存在しない地域(主に欧米)向けにサービスが提供される。

インターナショナル版オープンβテストの開始日は後日発表されるとのこと。

Tree of Saviorの日本サービスについては、国内メディアがネクソンに行ったインタビューによれば、早ければ春頃を予定とされているが、現時点では未定となっている。


Tree of Savior インターナショナル版公式サイト

Tree of Savior 日本公式サイト
コメント

Comments 5

コメントはありません
-  

大幅に内容を変えてくるなら日本版には再び期待がでてくるが・・・
ありえんか

  • 2016/02/27 (Sat) 13:02
  • 返信
-  

今の韓国サービス内容をインターナショナルでやったら今でも酷評なのにどうなるかね

  • 2016/02/27 (Sat) 14:43
  • 返信
名無しさん  

まあβなら多少のバグがあってもしょうがないと思えるけど
日本もTwitterみるとそろそろ告知ありそうな感じだった来月に動きがあればいいのだが
まあ韓国のみてるとあんまり期待できそうにないが期待が大きすぎるよりはいいか

  • 2016/02/27 (Sat) 18:44
  • 返信
-  

酷評なんてレベルですむのかね
韓国よりインターナショナルの方がえぐい批判しそう
むしろこれ以上ないぐらい批判されれば開発や運営の考えも変わるかも……無いか

  • 2016/02/28 (Sun) 10:35
  • 返信
-  
ネトゲは月額課金がよかった

アイテム課金やると儲け主義に走ってゲームがクソ化してバランスも何もあったもんじゃない状態になるのはもう知れた事。
まぁ、月額課金であったとしてもプラスアイテム課金もあってハイブリッドクソゲーになってしまうだけなんだよなあ・・・

  • 2016/03/04 (Fri) 01:04
  • 返信
関連記事