中国産MMORPG「Revelation Online」 欧米サービスオープンベータテストが開始 はてなブックマーク - 中国産MMORPG「Revelation Online」 欧米サービスオープンベータテストが開始

My.comは3月6日、中国のNetEase傘下のPangu Studioが開発したMMORPG「Revelation Online」(中国名:天諭)の北米・ヨーロッパサービスのオープンβテストを開始した。

revonline_march_6th.jpg

Revelation Onlineは東洋ファンタジーの世界観を持つ中国産のMMORPG。

2月27日より有料のアーリーアクセスが開始されていたが、3月6日に無料でプレイできるオープンベータテストへ移行した。

シームレスなオープンワールド、中国武術の軽功、翼を使った飛行システム、空中戦闘、ターゲット方式とTPS方式を選べる戦闘システムなどが特徴。
クエスト、ダンジョン、レイド、攻城戦、PK、アリーナ、その他多彩なPvPモードなど、中国産のMMORPGらしく(?)、様々なコンテンツを詰め込んだゲームとなっている。

ゲーム全体としては比較的オーソドックスなシステムにまとまっている。

▼オープンベータテストトレーラー



▼クラストレーラー。オープンベータテストでは6種類のクラスが実装


▼ゲーム内世界の紹介映像


Revelation Online 公式サイト


2015年に中国版の簡単な感想を書いているのでそちらの記事も紹介しておく。
パクリを超えた“何か”・・・MMORPG「天諭」 ファーストインプレッション
コメント

Comments 4

コメントはありません
-  

流行る要素が全くないけど
欧米のマーケットには一応進出しなきゃいけないんだな

-  

むしろ国外でやらなければならない理由があるのかもしれんね
外貨獲得とその他の機密事項で

それにしても完美世界からなんもかわっとらんね
さすがパクリしかできないだけある

  • 2017/03/07 (Tue) 11:34
  • 返信
-  

ダンジョンにレイドってまたWoWクローン?
それだと広大なフィールド作っても意味なくね?
UO系だと嬉しかったんだが

  • 2017/03/08 (Wed) 09:59
  • 返信
-  

背景つかフィールドのグラは汚いけどキャラグラがよさげでやってみたかったが日本にゃこないだろな………

  • 2017/03/09 (Thu) 22:22
  • 返信
関連記事