基本プレイ無料のオンラインシューティングゲーム「Defiance 2050」がPS4・Xbox One・PC向けに発表 はてなブックマーク - 基本プレイ無料のオンラインシューティングゲーム「Defiance 2050」がPS4・Xbox One・PC向けに発表

Trion Worldは、基本プレイ無料のオンラインシューター「Defiance 2050」を発表した。
対応機種はPS4・Xbox One・PC。
2018年夏にサービス開始予定。


defiance2050.jpg

Defiance 2050の開発は、MMORPG「Rift」の開発元として知られるTrion World及び、Prey等を開発していたHuman Head Studiosが担当。

同社は2013年にMMOTPS「Defiance」のサービスを開始しており、Defiance 2050はDefianceの後継作となるようだ。

Defiance 2050はオープンワールドで大人数での協力プレイが可能なシューティングゲームで、基本プレイ無料で提供される。

公式サイトがオープンしている。



コメント

Comments 6

コメントはありません
-  

続編でるほど売れてたのか

  • 2018/03/01 (Thu) 00:19
  • 返信
-  

思ってたシューティングゲームとちがーう
ただのTPSならそう書いてくれ・・・もしかしてFPSの可能性もありそうだけどどうでもいい

  • 2018/03/01 (Thu) 00:31
  • 返信
-  

エスパーじゃないんだからお前が思ってる
ゲームかどうかなんて分かるわけないだろ

  • 2018/03/01 (Thu) 01:54
  • 返信
-  

公式ログインしたらベータへの参加登録みたいのあったよ
そのうちテストするみたいだから気になる人はやっとけ

  • 2018/03/01 (Thu) 14:53
  • 返信
-  

ぱっと見た感じHOUNDSみたいに成るんかね?
シューティングって言うとどうして戦闘機を連想するよなぁ

  • 2018/03/02 (Fri) 00:56
  • 返信
-  

現行のDefianceやってみりゃわかるよ。 トレイラーに出てるキャラほとんど同じだし・・・。

  • 2018/03/02 (Fri) 18:05
  • 返信
関連記事