PUBGから訴えられたNetEase、「荒野行動」はパクりではないと権利を主張 はてなブックマーク - PUBGから訴えられたNetEase、「荒野行動」はパクりではないと権利を主張

先日、PUBGから著作権侵害で訴訟を提起された中国のNetEaseが、「荒野行動」と「Terminator 2: The Judgement Day」に関する"権利声明"を発表した


バトルロイヤルゲーム「PlayerUnknown's Battlegrounds」の開発元である株式会社PUBGは、中国のNetEaseが開発したスマートフォンゲーム「荒野行動」が著作権を侵害していると主張し、訴訟を起こしたところだ。

これを受けてNetEaseは「権利声明」なるものを発表、その中で「荒野行動」が著作権を侵害していないと主張した。

『荒野行動』を遊んでいただいているプレイヤーの皆様へ

いつも『荒野行動』をお楽しみいただき、誠にありがとうございます。

この度、『荒野行動』に関する訴訟報道やサービス終了のデマが拡散し、多大なるご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。また一方で多くの応援の声をいただいており、深く御礼申し上げます。

今回の件につきまして、NetEase(以下弊社)は著作権侵害の事実は一切無いものと考えております。競合社のあらゆる提訴に強く反論し、今後その正当性を裁判等で積極的に明らかにしてまいります。

弊社はこれからも『荒野行動』のサービスを継続していきますので、プレイヤーの皆様は引き続き安心してお楽しみいただけると幸いです。

以下、一連の訴訟報道に対する弊社の見解となります。

『荒野行動』は弊社が開発し、パブリッシングしたバトルロイヤルゲームです。弊社は常に技術革新を重視しており、会社の核心的な開発力としても確立しております。長年ゲーム開発の領域に莫大な資源と精力を投入し、『荒野行動』がリリースされてから業界内での高い評価、およびプレイヤーの皆様の支持と関心を得ております。

バトルロイヤルゲームはプレイヤーの皆様に深く愛されております。『荒野行動』を開発する過程では、沢山の要素を組み込んでおります。プレイヤーの皆様がスマートフォンでもバトルロイヤルゲームを楽しむことができるように、創作に大々的に取り組んでおります。

現在、開発チームが新しい大型アップデートを準備しておりますが、最近インターネット上で『荒野行動』がサービス終了するというデマが拡散しております。これは『荒野行動』のイメージを侵害するだけではなく、『荒野行動』を今まで支持してくださっているプレイヤーの皆様も傷つけています。

ここで弊社は以下の内容を表明いたします。

『荒野行動』は弊社が自ら開発したバトルロイヤルゲームです。『荒野行動』開発チームは今後も変わらずプレイヤーの皆様に最高のクオリティのゲームを提供し、新規コンテンツを引き続きお届けし、ゲーム体験を改善し続けます。また、『荒野行動』のイメージを侵害するすべての虚偽提訴およびデマに対して、あらゆる適切な法的措置を講じる権利を有しています。

そして、今まで『荒野行動』を支持してくださったプレイヤーの皆様に感謝しております。弊社はゲームへの情熱を持ち続け、挑戦を恐れずに困難を克服し、最高のゲームをもってプレイヤーの皆様に答えます。

プレイヤーの皆様におかれましては、変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。




同様の声明は中国でも発表されているが、その中ではゲームエンジンが自社製のものであることや、差別化が図られている事にも言及されている。また、同社の「ターミネーター2」に関しても同様に権利が主張されている。
网易关于《荒野行动》及《终结者2:审判日》的权利声明(NetEaseの権利声明)


PUBG対荒野行動という構図は、中国でPUBGの独占配信権を獲得しているテンセント対NetEaseという構図である。
両社は長年オンラインゲーム業界でしのぎを削っており、テンセントからすればPUBGに酷似したゲームでNetEaseがバトルロイヤルのジャンルで成功しているのは面白くない話というわけだ。
コメント

Comments 21

コメントはありません
-  

ここ数年で中国は色んな面で一気に伸びてきて割と見直してたけどこういうところは変わらないんだな

  • 2018/04/09 (Mon) 20:10
  • 返信
-  

素直に技術力つけてきてすごい企業もあるけど、旧体質のパクリ産業も変わらず多い。

まあ、昔に比べて、パクリ産業「だけ」じゃなくなってはきてるが・・・。
現実的に中国全部が変わるのはまず無理。

  • 2018/04/09 (Mon) 21:36
  • 返信
-  

図星を突かれた場合デカい声で「悪いのは相手の方アル!」と言うのが中国式
自分の方がデカい声で相手を圧倒出来たら勝ち!
なんだが自国内でしか通用しないという事を理解してねぇんだよなぁ

  • 2018/04/09 (Mon) 22:37
  • 返信
-  

PUBGとの類似性を指摘された「フォートナイト・バトルロイヤル」を出した epic games社は、テンセント社の傘下です。
そのテンセント社が「PUBG mobile」を出したのだから、PUBG発売元の Bluehole(PUBG corp.)社との間で和解が成立しているのはほぼ間違いないわけで、。

FPS/TPSではクリアリングが大事だけど、世界で商売する以上、権利関係のクリアリングもちゃんとしましょうね…ってことですよ。
日本でも某ソシャゲ会社はヒット作の類似ゲームを多数出してますが、こちらもクリアリングは出来てるんですかねぇ?

-  

Bluehole相手だけならNetEaseも強気でいられたのだろうけどテンセントの影がチラついてるとなると話は変わりますものね

  • 2018/04/10 (Tue) 08:39
  • 返信
-  

>弊社は常に技術革新を重視しており、会社の核心的な開発力としても確立しております。
草の草

  • 2018/04/10 (Tue) 15:35
  • 返信
-  

>弊社は常に技術革新を重視しており、会社の核心的な開発力としても確立しております。
革核確

  • 2018/04/10 (Tue) 17:42
  • 返信
-  

同じようにクローンが量産されたけど
こういう醜い争いしなかったマインクラフトは優秀だな

  • 2018/04/10 (Tue) 21:37
  • 返信
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/04/11 (Wed) 02:06
  • 返信
-  

マインクラフトは世界王者過ぎるから…
割れですらいつかかってもらえればうれしい程度で許容してたからなあそこの開発者

  • 2018/04/11 (Wed) 14:22
  • 返信
-  

>図星を突かれた場合デカい声で「悪いのは相手の方アル!」と言うのが中国式

それ朝鮮式なー

中国式は無視か政府筋を利用したり内々で実力行使
政府と繋がりの強い側が勝つとかそんな感じ

-  

>割れですらいつかかってもらえればうれしい程度で許容してたからなあそこの開発者

それ確か批判受けてすぐ訂正したんじゃなかったっけ

  • 2018/04/11 (Wed) 16:12
  • 返信
-  

これがパクリなら今あるゲームの99.9999…%がパクリになる

  • 2018/04/11 (Wed) 20:00
  • 返信
-  

ぶっちゃけ日本のソシャゲ会社だって殆どがグラブルかFGOのコピーで氾濫してるし隣の国の事を責められるもんじゃないな
ガワが違うと言ってもシステムはほぼ変わらないオリジナリティなんてカケラもないものばかりだしな

  • 2018/04/11 (Wed) 21:29
  • 返信
-  
Re: 2018/04/11 21:29

> 殆どがグラブルかFGOのコピーで氾濫

既に模倣なんですがそれらは

-  

人類はアダムとイヴのパクリ

  • 2018/04/11 (Wed) 22:31
  • 返信
-  
Re: 2018/04/11 22:31

> "人類はアダムとイヴのパクリ"

↑間違ってもgoogle先生で検索するなよ。絶対するなよ!

なお原文は「人間はアダムとイブのパクリ」らしい。
5ちゃんねる掲示板(当時の2ちゃんねる掲示板)sf/1111599064/954(2006/05/12)より出典

-  

どっちが潰れようがどうでもいいが潰れるなら潰れるで荒野キッズみたいな面白いの沢山湧いてから潰れてほしい

  • 2018/04/12 (Thu) 00:06
  • 返信
-  

フォートナイトがPUBGの勢いを上回ったやいなやフォートクラフト(直球)っていうゲーム出してるからね
法律では争点になるけど、誰しもが心の中ではパクリ企業なんだなって思ってるよね

  • 2018/04/16 (Mon) 09:49
  • 返信
-  

グラブルは継続年数考えればまだ妥当だけど、何故かゴミのFGOがあたかもジャンルの祖であるかのように語るなよ

  • 2018/04/16 (Mon) 21:27
  • 返信
-  

そのゴミが世界トップクラスで儲けてるのが笑い所なのか…

  • 2018/04/21 (Sat) 23:45
  • 返信
関連記事