ネクソンがEAと共同開発していた「タイタンフォール オンライン」 開発が全面的に中止 はてなブックマーク - ネクソンがEAと共同開発していた「タイタンフォール オンライン」 開発が全面的に中止

海外ゲームサイトのGame Focusの取材によると、ネクソンが開発していたFPS「Titanfall Online」の開発が中止された事が明らかになった

titanfall_online_poster.jpg

タイタンフォールシリーズは、エレクトロニックアーツ傘下のRespawn Entertainmentが開発したロボットFPSゲームだが、ネクソンはEAと契約を交わして、Nexon GTでタイタンフォールオンラインを2015年から開発していた

Nexon GTは「サドンアタック2」の開発及びサービスを中止した後、そのままタイタンフォールオンラインの開発に注力していた。

しかし、開発に予想以上に時間がかかってしまい、ベータテストを行ってもプレイヤーの評価が悪く、内部でもプロジェクトに対する疑問の声があがっていたという。

ネクソンは、「タイタンフォールオンライン」の開発を中止し、Nexon GTのリソースを別のゲームの開発に投入する方がより良いと判断したようだ。


ソース: Game Focus



コメント

Comments 4

コメントはありません
-  

そもそも作ってた事を初めて知ったな

  • 2018/07/10 (Tue) 10:55
  • 返信
-  

おいおい待ってたのに。
バトロワ系が人気出たからって普通の対戦型FPSが要らなくなったわけじゃねーんだぞ・・・

  • 2018/07/10 (Tue) 18:17
  • 返信
-  

タイタンファール2でよくね、とは思う

  • 2018/07/10 (Tue) 22:17
  • 返信
-  

オンラインって普通のとなんか違うん

関連記事