Riot Games 約200人のメールアドレスを流出 はてなブックマーク - Riot Games 約200人のメールアドレスを流出

League of Legendsの開発元であるRiot Gamesが、205名の個人情報を流出させてしまった事が明らかになった
LOGO_Riot_Games_logo.png

Riot Gamesは、LCSファイナルの前売りチケットを購入した顧客205名にメールを送信した際、誤ってToに全ての顧客のメールアドレスを入力して送信したため、メールを受信した顧客から、他の顧客の氏名やメールアドレスが見えてしまう状態になっていたという。

Riot Gamesはこれをミスだったと認め、該当の顧客に補償を行うとしている。


ソース: Reddit
コメント

Comments 0

コメントはありません
関連記事