スマホMMORPG「リネージュ2 M」 韓国サービス開始に向けて本格始動 はてなブックマーク - スマホMMORPG「リネージュ2 M」 韓国サービス開始に向けて本格始動

NCSOFTは8月21日、モバイルMMORPG「リネージュ2 M」のティザーサイトをオープンした。

lineage2m.jpg

リネージュ2Mは、「リネージュ2」を原作としたスマートフォンゲーム。

既に日本でもサービスが提供されている「リネージュ2 レボリューション」は、ネットマーブルがNCSOFTからIPを借りて製作したゲームだったが、「リネージュ2M」は「リネージュ2」原作の開発元であるNCSOFTが直接手掛けるモバイルMMORPGとなる。

ティザーサイトではリネージュ2のテーマ曲の一つ「The Call of Destiny」が流れている。




NCSOFTは来月9月にリネージュ2Mの韓国サービスに関する詳細を発表するとみられる。



コメント

Comments 4

コメントはありません
-  

リネージュなんとか多すぎ

  • 2019/08/21 (Wed) 21:46
  • 返信
-  

FFよりだいぶマシ

  • 2019/08/22 (Thu) 00:07
  • 返信
   

流石にIP貸してるからすぐには出さなかったけど
そろそろRevolutionが潮時だからこのタイミングって感じだろうな
今までは”まがい物”だったが本家が本腰入れて作るとあれば
Revoを突然サ終させるより遥かに穏便にユーザー移行させられる焼畑商法

  • 2019/08/22 (Thu) 20:29
  • 返信
-  

本家のNCだからこそ今のNCsoftを知ってれば不安しか感じないわけだが

  • 2019/08/23 (Fri) 21:20
  • 返信
関連記事