「TERA」の北米運営会社En Masse Entertainmentが事業中止 はてなブックマーク - 「TERA」の北米運営会社En Masse Entertainmentが事業中止

En Masse Entertainmentは8月18日、同社が事業を中止する手続きを開始した事を明らかにした
enmasse_closing_2020.jpg

En Masse Entertainmentは2008年6月に設立されたオンラインゲームパブリッシャーで、Krafton(旧Bluehole)の子会社である。

2012年よりMMORPG「TERA」の北米サービスの運営を担当している。

En Masse Entertainmentの事業中止は、Kraftonの収益がPUBGに集中していることが原因だと推測される。



TERAの北米サービスは継続されるようで、開発元のKraftonが直接運営するか、他のパブリッシャーに移管されるかのいずれかである。

Kraftonは株式の上場が以前から噂されており、赤字を抱える子会社を整理したいという思惑があるとみられている。
コメント

Comments 1

コメントはありません
-  

Krafton(元Bluehole)の子会社って多いよなぁ

  • 2020/08/24 (Mon) 20:47
  • 返信
関連記事