VR MMORPG「Zenith」 Steamストアページがオープン はてなブックマーク - VR MMORPG「Zenith」 Steamストアページがオープン

Ramen VRは、現在開発中のMMORPG「Zenith」(ゼニス)のSteamストアページをオープンした
Zenithは昨年Kickstarterで資金調達に成功し、2021年にリリース予定のVR MMORPG。
VR MMOとしては初のクロスプラットフォームに対応する予定だという。

以前に公開されていた情報によると、VRヘッドセットを持っていなくても通常のデスクトップPC環境でプレイ可能だという。



コメント

Comments 9

コメントはありません
-  

VRMMOはパイが限定される事を覚悟してVRヘッドセット使用以外でまともに動作しないかプレイに支障が出ないようにしないと絶対にヒットはしない
マルチプレイのゲームで少しでもVRヘッドセットよりPCモニターでプレイする方が効率よく易しくプレイ出来る場合ユーザーはそちらを選ばざるをえなくなる

  • 2020/09/08 (Tue) 22:48
  • 返信
-  

巨大なモンスターの足しか見えない状態で戦っても楽しくねえよなw
VRMMOは絶対流行らないの確定

  • 2020/09/08 (Tue) 23:15
  • 返信
-  

しょぼ。
VRとか目の前に画面があるのと操作がブンブン物振り回すだけ。
普通の画面にしたらいかにつまらないものかよくわかる

  • 2020/09/09 (Wed) 01:17
  • 返信
-  

VRは言ってみれば、超絶に旨いかわりに超絶にクドイ食べ物に思える。
たくさんは食べられないよ。

ゲームプレイの全体的な時間の内、VRの時間が適量ならすごく良い体験ができそうだが、
全部VRだと正直疲れるだろうなぁ・・・。特にMMOなんて時間がかかりだもの。

乗り物とかに乗ったとき限定に操作感、ゲーム体験を
ガラッと変えるためのアクセントとしてのVRとかなら良いかもなぁと適当に思ってみる

  • 2020/09/09 (Wed) 01:48
  • 返信
-  

VRと通常のデスクトップPCでのプレイは共通の環境では無理だ。
マウスとキーボードを指先で押すだけの相手にこっちは全身で反応せなあかんねんぞ・・・ハンデがないと

  • 2020/09/09 (Wed) 02:53
  • 返信
-  

VR付けて操作するほどの体験がどれだけ魅力かじゃね結局
ビートセイバーはそこが良かったけどだいたいのVRゲームはそこが課題でいまいち業界がはじけない
なんちゃってアクションみたいなの方に舵取ると移動問題が解決しない限り出来の悪いアケゲーと変わらん

-  

こういうの見ると、VRの良さがわかってないんだなぁ、というのはよくわかる。

  • 2020/09/09 (Wed) 15:31
  • 返信
-  

これをみるかぎり一人称のゲームを画面見ながらキーボード操作してた方がいいわってなる。
まぁ動画は2dなわけで当然なんだけど。視野とか腕の操作感とかが現実と遜色ないくらいまでリアリティーが追及されていて、現実で人間ができる動作は大抵できるくらいになっていないと、mmoなんて自由度の高い動きを要求されるゲームは厳しいかも。
VRは没入感があってこそで、キーボードとマウスの代わりに全身を使ってキャラクターを動かしてみましょう! なんてコンセプトなら、まさしくVRの良さを分かってないと思う。

  • 2020/09/09 (Wed) 18:18
  • 返信
-  

このゲームは失敗するかもだけどVRMMOの礎になって欲しい
UOがMMO運営に関する様々なノウハウを作り出したように

  • 2020/09/14 (Mon) 19:52
  • 返信
関連記事