「ハースストーン」 日本人選手のgloryが世界選手権を制す はてなブックマーク - 「ハースストーン」 日本人選手のgloryが世界選手権を制す

2020年ハースストーン世界選手権の決勝が12月13日に行われ、日本のglory選手(@glory_HS)が優勝し、ワールドチャンピオンとなった。

hs_2020_worldchampion.jpg

gloryは決勝トーナメントの初戦でチェコのJarla選手に敗れたものの、敗者復活トーナメントを勝ち上がり、準決勝も勝って決勝戦に進出。

決勝戦では再びJarlaと相まみえる形となったが、3-1で勝利し、2020年世界王者の栄冠を手にした。



コメント

※当サイトのプライバシーポリシー及び問い合わせ先につきましてはこちらの記事をご覧ください。管理者本人によるコメントは名前が赤字で表示され、当サイトのアイコンが横に表示されます。

Comments 4

コメントはありません
-  

これは本当に凄い

  • 2020/12/14 (Mon) 11:08
  • 返信
-  

敗者復活から負けた相手に勝って優勝って漫画みたい

  • 2020/12/14 (Mon) 12:47
  • 返信
-  

知らない日本人が勝ったところでうれしくもなんともないんだが

  • 2020/12/14 (Mon) 21:24
  • 返信
-  

ハースストーンって一番売れてるんでしょ?すげぇな
暗いニュースばかりだし、明るいニュースはいいね

  • 2020/12/14 (Mon) 21:41
  • 返信
関連記事