FF14は少なくともまだ5年はアップデートを続けられる。スクエニは累計3000万人を目標に はてなブックマーク - FF14は少なくともまだ5年はアップデートを続けられる。スクエニは累計3000万人を目標に

スクウェア・エニックスの吉田直樹氏は、ワシントンポストのインタビューでFF14の開発体制やオンラインゲームの課題等について語っている。

yoshida_ffxiv_washingtonpost.jpg

ファイナルファンタジーXIVの吉田直樹プロデューサー兼ディレクター(以下吉田P)によると、現状のプレイヤー増加率を考慮すると、最低でも5年はゲームのアップデートが継続できるという。すなわち、今のペースで5年開発を続けても問題ないくらいプレイヤーが増えているということだろう。

吉田Pは「ファイナルファンタジーXIVは人が戻ってくる限りは終わらないかもしれません」と話している。

また、スクウェア・エニックスのCEOは、累計プレイヤー数3000万人達成を目標に掲げており、FF14の将来についても計画しているという。この記事が書かれた時点ではプレイヤー数累計2000万人を突破している状況だ。

吉田Pは「幸いな事に、我々の勢いは衰えを知りません。どこかで横ばいになるのではないかと思っていましたが、幸運にもFF14のプレイヤーベースは拡大し、増え続けています」と語った。

一方で、開発チームは拡張コンテンツの制作に手一杯のため、Xboxや他のプラットフォームへの進出については、余裕がない状況のようだ。

AAAのオンラインゲームの開発者に何かアドバイスはないかと問われた吉田Pは、「開発会社は複数の投資家に支えられているため、投資家全体が安定した収益を期待している場合はMMOのようなオンラインゲームを制作するのは特に難しい」と述べた。

また、「収益化が実際のゲームプレイとどのように織り交ぜられるかを理解することは非常に重要」だと話し、最近のゲームは課金要素を入れることを急ぎすぎていると指摘した。

吉田Pは、オンラインゲームサービスの成功の大きな要因は安定的なアップデートのサイクルであり、ゲームのサービス開始時点で2年分の計画が立てられている事を理想としており、FF14の次期拡張パック「暁月のフィナーレ」のストーリーは2019年10月の段階で書き上がっていたという。

FF14では安定した開発を行うために、拡張パックに関しては60~70%は制作期間や制作コストの予測が可能な、既存のシステムを踏襲したものを作り、残り30%~40%はプレイヤーを飽きさせないために新しいシステムの開発に充てているとのこと。


吉田Pが担当しているFF16については「何も言えない」と話したようだが、その理由については「中途半端に憶測を呼ぶような発言はリスクでしかないから」と説明している。

コメント

Comments 17

コメントはありません
-  

アップデートのサイクルや、しやすさの重要性に関しては新生の頃から言及してたね。
https://www.4gamer.net/games/199/G019924/20140320111/
https://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-1413.html

拡張は2年前にはざっくりストーリー仕上げてムービーも発注。
大規模アップデートは3.5~4ヶ月ペースだけど、開発自体はその2パッチ前(7~8ヶ月前)から並行して進行してる。

大抵のMMOが定期的な定食すら出せずに飽きられて1年も経たずに過疎っていくご時世。
安定してアップデートが続く環境を作れればもっと長生きするんだろうけど、その環境を作るのがが一番難しいんだろうな。

  • 2021/02/19 (Fri) 21:02
  • 返信
-  

これも大型のライバルタイトルが出てこない前提の見通しだろうな
まぁ乱立してるスマホゲーと違って14クラスの大型PCMMORPGなんてそうそう出てこないだろうけど

  • 2021/02/19 (Fri) 21:31
  • 返信
-  

吉田が今世代最後のMMOと言っただけあって今更WoWクローンを作っても
ガラパゴスの日本すら知ってしまった現状だと次に続くのは早々出てこないわな
後はPS5のお通夜っぷりを何とか出来ればしばらくは安泰だろうな
PCを買わない連中に16も絡めてどうやって買わせに行くかは見ものだね

  • 2021/02/20 (Sat) 00:21
  • 返信
-  

wowクローンのネックはかなりの開発速度が必要な事で、そこさえ何とか出来れば需要はあると思うけどなー
TERAやB&SがFF14と同じペースでアプデや拡張が出来てたら今でも遊んでたと思うし

  • 2021/02/20 (Sat) 06:05
  • 返信
-  

同じ会社のドラクエ10をどーにかせい

  • 2021/02/20 (Sat) 11:38
  • 返信
-  

シコれるMMOはコレと砂漠しかないんだからできるだけ長くサービス続けて欲しい

  • 2021/02/20 (Sat) 15:12
  • 返信
-  

吉田のことだから韓国MMO全盛期に自分でやってみてアプデが遅いこととアプデの内容がクソなことが最大の欠点だと改めて感じたんだろうな。最高の反面教師だったろうね。
長期的な収益予想が立てにくい基本無料+ガチャやアバターじゃ会社や株主を説得出来ないことも再確認出来たんだろうね。

  • 2021/02/20 (Sat) 20:30
  • 返信
-  

まぁ問題は他のMMORPGが全然脅威にならん事だ。
スクエニのドラクエ10もだらしなすぎる点もある。ライバルがいない状態って事は今後全部FF14が基準になって結局FF14でいいになるからな
ただでさえFF14もwowのパクリ品なのに今後そんなもんだけ量産になれば今以上に大きく衰退するわな
スマホに逃げてる時点でまぁ既に衰退なんだが、もっと期待できるタイトル出てこないもんかねぇ

  • 2021/02/21 (Sun) 11:45
  • 返信
-  

スクエニとか任天堂は開発にどんだけでも金と人と時間を注げる。
ずっとそれを続けていたら他のMMOは消えていった。
そして業界はスマホゲーに移行。こうなれば残ったFF14に人が集まるわな。

  • 2021/02/21 (Sun) 22:44
  • 返信
-  

14がWoWのパクリなら海外で選ばれるわけないだろ
既に別の価値を提供している

-  

今更FF14がヒットしたところで、その量産品は作られないよ。
そもそも、ここ10年くらいのMMOはWoWのヒットを受けて、その真似をしようとしたんだけど
コンテンツ開発力が足りずにどれもすぐに過疎ってしまった。

かろうじてFFは生き残ったけど、WoWクローンは開発がキツすぎるってことで
5年くらい前には、次世代のMMOはプレイヤーがコンテンツを作れるサンドボックスだ!って謳われてたね。
それも形にならず消えてしまったけど。

  • 2021/02/22 (Mon) 11:15
  • 返信
   

WoWにしてもFF14にしても技術ベースが数世代前だから
アプデに力を注げるってのはあるだろうね
最新のMMOは最新のものを作るので精一杯な感があるし

  • 2021/02/22 (Mon) 14:04
  • 返信
-  

MMOは1度作りきれば終わりのゲームじゃないからな

超美麗グラフィック!とかシームレス!とかサンドボックス!とかを売りにして
無理して開発して、動作が激重だったり開発工数が多くてアプデが全然されず
コンテンツが不足したらゲームとして価値が無い。

今となっては古臭い部分も出てきてるけど、それでもまだグラは十分綺麗なほうだし
サーバー関連のシステム面も拡張されている。

MMOを支えるための土台技術の考え方がコアメンバーの中で
しっかりあったからこそだろうなぁ。(このあたりはメディアに何度も話が出ているけど)

  • 2021/02/22 (Mon) 19:01
  • 返信
   

この10年前でも微妙だったグラで後5年とかすげーな・・・・
キャラデザがうんこのゲームを遊び続けられる信者はすげーは

  • 2021/02/23 (Tue) 14:24
  • 返信
-  

必死に色んな場所でこき下ろしてるのにどんどん人が増えちゃっててそれでも続けられるアンチの方がよっぽど凄いんじゃないかな
これからも後5年は続けるって事なんでしょ?

  • 2021/02/23 (Tue) 22:44
  • 返信
-  

ずっとやっててくれ(笑)

   

☓人が増え続けてる
○情弱や業者のアカウントが増えてるだけ

結局韓国みたいな愛国商売
恥ずかしい恥ずかしい

  • 2021/02/27 (Sat) 19:19
  • 返信
関連記事