中国産MMORPG「Swords of Legends Online」 Steamで今夏サービス開始 はてなブックマーク - 中国産MMORPG「Swords of Legends Online」 Steamで今夏サービス開始

GameForgeは、MMORPG「Swords of Legends Online」の欧米向けサービスを2021年夏に開始すると発表した

swordsoflegendsonline.png

「Swords of Legends Online」は、中国では「古剣奇譚」と呼ばれるシリーズを原作とした武侠のMMORPG。
中国では2019年7月にサービスが開始されたゲームで、アクション性の高い戦闘システムと壮大な世界観、ストーリー主導型のゲームプレイ、フルボイスのカットシーン、多彩なPvP等が特徴となっている。

グローバルサービスは基本プレイ有料となっており、Steamでいずれかのバージョンを購入する必要がある。月額料金は無し。
最も安い通常版が4399円(39.99ドル)となっており、事前購入にはクローズドベータテストへの参加権が付与されている。様々な特典アイテムが付属するコレクターズエディションは10999円。

対応言語は英語、フランス語、ドイツ語。





コメント

Comments 10

コメントはありません
-  

また武侠
おんなじのばっか

  • 2021/04/08 (Thu) 18:32
  • 返信
-  
To -さん

>また武侠
>おんなじのばっか
日本語ローカライズ予定はないから安心してソシャゲでもやってろ。

  • 2021/04/08 (Thu) 19:20
  • 返信
-  

海外ではGameForgeが関わるとゲームが死ぬって言われてるほど悪名高い運営、武侠にまで手だしてて草

  • 2021/04/08 (Thu) 19:31
  • 返信
-  

正直今どきWOWのコピーMMOしかやってない日本人よりはマシ

  • 2021/04/08 (Thu) 21:51
  • 返信
-  

と、中国人がおっしゃってますのでぜひプレイしてあげてください(笑)

  • 2021/04/09 (Fri) 00:49
  • 返信
-  

wowコピーて14?みんな英語話してるし日本人いないよあれ

  • 2021/04/09 (Fri) 07:31
  • 返信
-  

お前らなんでも14の話にするのほんと好きだな

  • 2021/04/09 (Fri) 09:16
  • 返信
-  

いくら否定しようが開発力が中国にさえ負けてきたのが日本の現状だからなあ…

  • 2021/04/09 (Fri) 09:56
  • 返信
-  

いつの時代も流行った試しがない武侠
中国人ですら手を出さないのが現実

  • 2021/04/09 (Fri) 11:18
  • 返信
-  

エイプリルフールもう終わってんぞ

  • 2021/04/09 (Fri) 12:55
  • 返信
関連記事