「原神」 延期されていたVer2.7アップデートの日程が公開 はてなブックマーク - 「原神」 延期されていたVer2.7アップデートの日程が公開

HoyoVerseは、オープンワールドRPG「原神」のVer2.7及びVer2.8アップデートのスケジュールを公開した

開発会社のmiHoYoの開発拠点となっている上海が、中国のゼロコロナ政策によるロックダウンの影響を受けたため、「原神」のVer.2.7アップデートは延期されていた。
5月19日に発表された告知によると、Ver2.7アップデートは5月31日に実施され、その次のVer2.8アップデートは7月13日に実施されるという。2.7と2.8の間隔はこれまで通りの6週間となっており、Ver2.8への開発遅延の影響は軽微とみられる。

親愛なる旅人さんへ

Ver.2.7のアップデートを伴うメンテナンスは2022年5月31日(火)AM7:00から開始され、およそ5時間以内に終了する予定です。また、Ver.2.7の期間はおよそ6週間で、Ver.2.8は2022年7月13日(水)にアップデートされる予定です。

今回のアップデート延期により、旅人の皆様にはご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

現在、ゲーム内で開催中のイベント祈願・キャラクター、イベント祈願・「神鋳賦形」およびキャラクターお試しイベント・「腕試し」は2022/05/31 06:59 (JST)に終了いたします。祈願画面およびイベント一覧画面における残り時間も更新されます。ゲーム内の他のイベントの終了時間に変更はございません。

Ver.2.7のアップデートを伴うメンテナンス終了後、「塵歌壺」の配置機能のメンテナンスも終了いたします。旅人さんは引き続き、配置機能をご利用いただけるようになります。

Ver.2.7へのアップデートが延期されたことについて、改めてお詫び申し上げます。また、いつもご支援ご理解いただき、心よりお礼申し上げます。

https://genshin.hoyoverse.com/ja/news/detail/21043




Ver2.7の中国向けの情報番組は5月20日に予定されている。



コメント

※当サイトのプライバシーポリシー及び問い合わせ先につきましてはこちらの記事をご覧ください。管理者本人によるコメントは名前が赤字で表示され、当サイトのアイコンが横に表示されます。

Comments 0

コメントはありません
関連記事