オンラインアクションRPG「クリティカ」 またまた復活。P2Eに はてなブックマーク - オンラインアクションRPG「クリティカ」 またまた復活。P2Eに

オンラインアクションRPG「クリティカ」が、「KRITIKA: Global」として復活することが明らかになった

kritikaglobal.jpg
「Kritika」は過去何度もサービスが終了しては復活を繰り返してきたが、2022年2月16日に「Kritika:REBOOT」としてのサービスが終了したばかりだった。

しかし、今度はPlay-to-Earnのゲームとして「Kritika: Global」の名で復活するようだ。既にホワイトペーパーが公開されている。

Kritika GlobalはブロックチェーンゲーミングプラットフォームのC2Xを採用し、ゲーム内で獲得できる「ダイヤモンド」をC2Xのトークンと交換できる模様。

公式サイトは若干の怪しさがあるが、Kritika開発会社の親会社であるCom2uSがプレスリリースを出しているので盗用などではなく本物で間違いないだろう。

コメント

※当サイトのプライバシーポリシー及び問い合わせ先につきましてはこちらの記事をご覧ください。管理者本人によるコメントは名前が赤字で表示され、当サイトのアイコンが横に表示されます。

Comments 3

コメントはありません
-  

オワコンを蹴り起こして
とりあえずP2Eぶちこんどけって流れ辟易するし
なんか怪しくて警戒しちゃうわ

  • 2022/05/30 (Mon) 20:05
  • 返信
-  

装備強化にリアルマネーが多額かかるようなゲームで
サ終と再開を繰り返すのって悪質と言っていいんじゃねーかな。

  • 2022/05/30 (Mon) 20:07
  • 返信
-  

ゲーム自体は結構面白いけどさすがに古くてグラがなー
当時からちょっとグラのレベルを落として低めのスペックのPCでも動くようにしてたゲームだし
P2Eでどれだけ人が来てくれるものなんだろうね

  • 2022/06/07 (Tue) 09:45
  • 返信
関連記事